2011年10月22日

ゆったり楽に泳ぐ

気晴らしと運動不足解消を兼ねて、近くの温水プールによく行きます。

数年前から1週間から2週間に1回程度で継続してましたが、仕事が忙しくなって中断してしまいました。職場を退職してから再開し、今では、週に1、2回程度行ってます。

クロール専門で1回あたり1時間程度で、ゆったりと長く、1000メートルほど泳ぐのを目安としています。

泳ぎは自己流で、ゆったりなのはいいのですが、何せスピードが遅すぎでした(自分では気がつかない・・)
ところが、最近になって、それなりに早くゆったりと泳げるようになってきたと思います。

私は、何事につけ、本を買って勉強するのが好きなので、以前から2冊の本を買ってました。

クロールがきれいに泳げるようになる(高橋 雄介)
ゆったりクロールで長く、楽に泳ぐ!(柴田 義晴)

ただ、書いてあることがなかなか実践できておらず進歩はありませんでした。

転機は、NHK Eテレの「チャレンジホビーかっこいいクロールでかっこいい体に!」を見てからでした。生徒の金子 貴俊さんの泳ぎがだんだん上手になっていくのがうらやましかった。講師の高橋 雄介さん自らの指導がとてもわかり易かったです。

まず、けのびをして体を浮かすことを覚える、手のかきかた、呼吸の仕方、手と足のバランス、などなど、今までの自分の泳ぎと違うので、最初は、溺れそうになりながら泳ぎました。

肩甲骨を回しながら、手を肩の延長線上にまっすぐ入れ、入水する。そのまま伸ばした手をしばらく保持する。

というのがコツですが、これがなかなか難しいのです。良いイメージを浮かべながら練習を続けました。その日の体調にもよりますが、一昨日、昨日と、急にイメージに近い泳ぎができてきたように思います。

「クロールが速くきれいに泳げるようになる! 高橋 雄介著」がDVD付きでより分かりやすく解説されていました。



クロールが速くきれいに泳げるようになる!

---
富山の小矢部市でメリヤス衣料メーカーから始まった「ゴールドウィン」スポーツウェア専業で随分頑張っていて嬉しいです。応援しています!
 ↓  ↓
GOLDWIN WEB STORE

posted by 泳登(えいと) at 11:23| Comment(0) | 水泳をたのしむ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー