2011年11月10日

「最後の授業」見たくない?

「最後の授業」どんな内容だろう?

Youtubeで見られるよ、と知人に勧められて、
見ました。

数分ずつに分割されていて、5つ目まで見ましたが、
それでも内容に引き込まれます。

以下、間違いがありましたら、ごめんなさい。

肝臓がんに侵された、カーネギーメロン大学の教授
ランディハウシュさんが、行う最後の授業の様子。

これまでの自分の行動を振り返り紹介して、
自分の想いを少しでも全員で分かち合えたらという内容で、

さすがに大学教授らしくユーモラスでわかりやすく、
かつ、熱意が感じられます。

「夢をかなえるには、自分はどのようにしたか」

ディズニーランドの3Dアトラクションの作成に
相当貢献された方らしいです。知りませんでした。

いわゆるバーチャルリアリティ(VR)の権威ですね。

時間を作って、後半も見たいと思います。

ネットで検索したら、この授業の様子の
DVDが出ているんですねー

アマゾンの広告リンクを下に張っておきます。

一気に見たいという方にはお勧めですね。
よろしければどうぞ->





こちらも見ていってください
  ↓  ↓  ↓  ↓

posted by 泳登(えいと) at 23:20| Comment(0) | メディアの話題から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー