2012年01月07日

冬の横浜から見た富士山

冬の富士山が見えるかも!

お昼前にふと外を見ると、上天気。
こりずに富士山を眺めに出かけました。

今年になって2回は、
富士山が、恥ずかしがって雲の向こうでした。

今日は過去2回よりも、空が澄みきっています。
風の吹き方も、どことなく期待が持てそう。

これで西の地平線に雲がかかっていなければ見えます!

今日は見えました!


いつもの駒形天満宮。

51.jpg 憧れの君(彼女?)が見えました。


52.jpg 少しアップ


53.jpg もう少しアップ


第2地点からの富士山

54.jpg


今日は新しいポイント、国道1号線の二反田バス停の近くから撮りました。
55.jpg


56.jpg 少しアップ(分かりにくい)がく〜(落胆した顔)


ただでさえ、この季節は雪の富士山で見えにくいのが、
ホームページの画像だと、さらに見えにくくて申し訳ありません。

----
国道1号線の鶴見の辺りは、坂を登りきったところなので、
富士山の方角で、ビルの間に隙間さえあれば、富士山が見えます。

かなり小さくですけどね。


地図上で確認しました。

観測した3地点から、富士山の方角は、西南西よりもう少し西寄り
というのが、観測隊(隊員は、私一名のみ)の観測結果で~す。わーい(嬉しい顔)


----

地震や津波はこりごり、

富士山様、お気持ちをお静かに

お願いしますねるんるん



こちらも見ていってください
  ↓  ↓  ↓  ↓
ソニーストア
posted by 泳登(えいと) at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士山を眺める | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山手線に五反田駅がありますが、二反田というのは初めて聞きました。おもしろいですね。

Posted by うさ丸 at 2012年01月08日 16:28
本当ですね。
交差点名も二反田です。何かいわれがあるのでしょうね。
ちなみに、Googleで検索すると、
一反田、二反田は地名としては該当なし、
三反田が、茨城県ひたちなか市に有り、
四反田が、宮城県気仙沼市と黒沼郡、愛知県あま市 etc
でした。二反田は、珍しい地名かもしれません。

Posted by aishida2 at 2012年01月08日 19:10
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー