2012年01月13日

カーネーション目が離せません

NHK 朝の連続テレビ小説「カーネーション」
楽しみに見ています。


毎日何かが起こる、本当に目が離せません


料亭の女将だった幼馴染のナツがパンパン。

糸子に出くわしたナツは、
「もう私には構わないで!!」

糸子はショックを受けます。

「自分は、洋服を縫ってるだけではだめだ。

 本当に困っている人の力にならねば!」

(この辺の心の動きはよくわかりませんが・・)

青ざめきった表情で、
八重子の義母を尋ねます。

明日はどのような展開が待っているのでしょうか!!




こちらも見ていってください
  ↓  ↓  ↓  ↓
NEC Direct(NECダイレクト)
posted by 泳登(えいと) at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カーネーション感想 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー