このごろがんばった人たち

今日はものすごい寒さでした。しばらくは寒そうな予報です。

何か、明るい話題はないかと、手元の新聞をざっと眺めると、
ずいぶんありました。


大相撲で大関の把瑠都が初優勝(1月21日朝刊)
 お母さんの「迷わないで、がんばって」という言葉に
 奮起したそうで、本当に今場所は自信にあふれていました。

前日本卓球選手権女子シングルスで福原愛選手が初優勝(1月22日朝刊)
 3歳で卓球を始めてから20年、13度目の挑戦で念願の日本一。
 「日本一になっていない自分がオリンピックに出るのは肩身が狭かった」
 とのコメントに、プレッシャーと戦っていたんだなと実感がわきました。

小澤征爾さん渾身 水戸室内管弦楽団との演奏を指揮(1月23日朝刊)
 私は小澤さんのファンです。CDを10枚ほど持ってます。
 鑑賞された天皇皇后両陛下も体調を気遣っておられたそうですが
 無理しないで、長生きしてほしいです。

・テニスの錦織圭選手が全豪オープンで準決勝進出(1月24日朝刊)
 残念ながら、今日の試合でマレー選手に敗れましたが、
 充分互角の戦いぶりが随所に見られました。予想以上の健闘でした。
 まだ22歳!!、すごい。
 
みなさん、前向きで、志高く努力を重ねられてきた方たちばかりです。
日本を明るくしてくださり、ありがとうございます。


 (一方、政治の世界は、どうなっているのか。
 前進する気配が全く感じられません。悲しい。
 政局がらみにするのは、もう勘弁してほしい)




こちらも見ていってください
  ↓  ↓  ↓  ↓

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー