2012年02月17日

糸子の葛藤(カーネーション)

NHKのテレビ小説、目が離せません。パワーがもらえます。

糸子が、21歳で立ち上げた洋裁店。自らの力で切り開いてきました。
そんな糸子は3人の娘を育て、40代になりました。

戦後の新しいファッションの流れに、ついていけず、挫折を味わいます。

自分が自信を持っていた洋服のセンスが、時代に合わなくなったことに
気づいてしまいました。

それでも常に、前向きに進んでいきます。

今後の展開について、NHKのホームページに
チーフプロデューサーの話が載っていました。

(今後の展開を知りたい方は、どうぞ。
 「いいえ、知りたくないわ!}という方は、パス!)

NHKのカーネーションのページ、久しぶりに見るとものすごく充実してました。
下手すると半日つぶせる!?

----
メンバーが入れ替わりましたが、
3姉妹、みなさん個性的です。

優子役の新山千春さん、お嬢様から脱皮していく姿、
 二女の直子との姉妹ケンカでの必死の形相。リアルです。

直子役の川崎亜沙美さん、現役の女子プロレスラーで岸和田出身。
 適役で、はまっています。
 (あのケバイメークやファッションにも慣れてきた私・・)

聡子役の安田美沙子さん、おっとりした役です。
 末っ子は、甘やかされて結構わがままなものだと思ってましたが、
 けた外れの姉さんたちの下ではかすんでしまいますよね。
 難しい役でしょうが、頑張れ!

---
益々目が離せません。
posted by 泳登(えいと) at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カーネーション感想 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー