2012年04月24日

佐渡のトキのひなが3羽に増えました





関係者の努力が実りました。おめでとうございます。
佐渡のトキが、放鳥3年目で、ようやくひなが誕生!

これからはひなのエサの確保が重要とNHKが報道。

>ひなは順調に育てば、40日間ほどで巣立つとみられていますが、
この間、ドジョウやカエルなどのエサを最も多い時期には親鳥の2倍近い量の
1日当たり400グラムほど食べるということです。

>佐渡市では、ほかにも卵を温めているとみられるトキのつがいが合わせて10組いて、
すでに1組でふ化の可能性があるほか、
早ければ24日から別の1組でもふ化の可能性が出てくるということです。

ニュースを単に聞き流していると、大変ねえという感想しかわきませんね。

もう少し具体的に考えると、

餌となるドジョウやカエルは、どこで育つか?
田んぼとか、小川ですよね。


今の普通の田んぼや小川には、生物はほとんどいません。

なぜか?

化学農薬や化学肥料が、ドジョウやカエルなどの生長を妨げるからです!!

朱鷺を応援している佐渡の農家の人たちは、
化学肥料や化学農薬を減らして、コメ作りを実践!!

どこかの番組で以前、無農薬栽培や減農薬栽培の大変さを知りました。
大変なんです!

それを佐渡の農家の方たちは実践しています。

以上、全部テレビなどで仕入れた、知識です^^;
---

佐渡では、「朱鷺と暮らす郷づくりブランド」で、お米を販売しています。

->朱鷺と暮らす郷づくり」認証制度のご案内

朱鷺を応援したい方は、お米を買うことで応援できます。

きめ細かく用意されています。
ブランド米については、こちらからどうぞ

  ↓  ↓  ↓  ↓
新潟県産 佐渡認証米 朱鷺と暮らす郷のコシヒカリ 玄米5kg (白米にする)

新潟県産 佐渡認証米 朱鷺と暮らす郷のコシヒカリ 玄米5kg (玄米のまま)

新潟県産 佐渡認証米 朱鷺と暮らす郷のコシヒカリ 玄米5kg (7分搗き)

新潟県産 佐渡認証米 朱鷺と暮らす郷のコシヒカリ 5kg×2袋

新潟県産 佐渡認証米 朱鷺と暮らす郷のコシヒカリ 玄米5kg (3分搗き)

不耕起栽培で作る体にも環境にもやさしいコシヒカリ!【送料無料】“農薬・化学肥料”不使用!...


タグ:佐渡のトキ
posted by 泳登(えいと) at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアの話題から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー