タミーを救えが面白い(29)

読売新聞朝刊の連載小説
川の光2 タミーを救え!毎回楽しみに読んでいます。

東京スカイタワーの入り込んだ、ネズミのチーチとタッタそれとマルタの一行は、
見事に、4階のロビーでエレベーターを乗り換えて、展望台まで到着しました。

できすぎの話が本当に出来上がってしまいました。
展望台から望む、空の上からの風景。素晴らしかったでしょうね。

東京タワーも見つけることができました。が、かなり遠い・・・。
さすがに、クマタカのキッズを見つけることはできませんでしたけどね。

---
ここで場面転換。

キッズと、野良犬のマクダフは東京タワーで待機中。
キッズは、いったん生まれた森に帰ることになります。

一人ぼっちになったマクダフは、レインボーブリッジを目指して
出発します。

目指す倉庫は、東京タワーの東の方角とのこと。
私が、地図を見ると、どうも豊洲の辺りが臭いですね。
もっと遠いかもしれませんが。

少しずつ、ストーリーは進んでいるような、そうでないような。
まるで東京の観光案内を読んでいるようで、そちらの面では、私は楽しいです^^

---
さて、私は、これから、実家の草むしりに富山へ出発します。
今度は家内と一緒で、車の運転も交代できるので楽です。

さあ、マクダフは、南東の方向へ出発。
私たちは、北西の方向へ出発です。では。

---
※私のおすすめです
農薬も化学肥料も減らして、丹精込めて出来上がりました。
おいしいお米をいただいて、健康で丈夫な身体に!
南魚沼産コシヒカリ特別栽培米[農薬7割減・化学肥料5割減]2Kg
南魚沼産コシヒカリ特別栽培米[農薬7割減・化学肥料5割減]5Kg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー