富士山山開きの日の天候はいまいち

2012年7月1日、富士山の山開き
ネットでニュースを検索すると、あまり芳しくなかったようです。
吉田口登山道からのニュースがありました。

・吉田口からは、山頂まで登頂可能でしたが、雨天のため
登頂をあきらめる人が多数だったとのこと。

 それでも、8合目からの御来光がみられたのは良かったですね。
⇒富士山が山開き 雲海染める御来光2012/07/01 09:40【共同通信】

・吉田口では、トイレが整備されました。
>富士山5合目 環境型トイレ拡充
>処理力5倍、洋式も増
⇒山梨県内のニュース(山梨日日新聞から)

・吉田口でも、下山道は、残雪のため当分通行止め
>下山道では、8合目付近に3メートル前後の残雪があった。
>雪崩や雪解けによる落石の危険があることや、
>台風4号の影響で路面の流失による復旧作業が必要な箇所があるため、
>当面使用せず、登山道を上り下りで共用することにした。
⇒毎日新聞 2012年06月29日 地方版

---
静岡県側は、途中までしか登山道が解除されていないので、
山頂まで登れず残念でしたね。

前日、事故がありました。
⇒富士山山開き前日、遭難者3人を救助 富士宮口(2012/7/ 1 07:03)静岡新聞SBS

----
天候は、去年のほうがまだ、良かったですね。
今年は梅雨明けも遅れるのかな?

>2012年の夏山の天候は、7月は梅雨明け後に晴天の多い時期がありますが、
>8月は日本付近に湿った空気が流れ込みやすく、いつも以上に雨雲や雷雲が発生する見込みです。
>登山者のみなさんはご存知のとおり「山の天気は変わりやすい」ですが、
>2012年の夏山は、例年以上に天気が変わりやすく、
>雨の日や雷雨の発生する日が多くなることが予想されます。
>気象情報をかかさず確認して、
>悪天の場合はルート変更や日程変更を柔軟におこない、登山を安全にお楽しみ下さい。
⇒tenki.jp 富士山、今日山開き

富士登山を考えている方は、少ないチャンスをものに
する情報収集力、体力と、そして強ーい運が必要そうですね^^!


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー