ヘッドランプを新調しました(富士登山準備)

富士山行の装備の準備もだいたいできました。

夜行登山は、ヘッドランプを着けて登ります。
登山中は、月の明かりが結構助けになります。
その点で、満月の夜などはずいぶんと楽です。

ところが、
昨年の2回目は新月の夜行登山。周りは真の闇。
ヘッドランプが唯一の明かりでした。

岩場で足元が頼りないのに暗いと、とても恐いし、
足場を探すのに神経も使って疲れます。

下山では、ついにけつまずいて、転んで、
ひざを岩にぶつけてしまいました^^;

前回の反省。ヘッドランプはケチらないようにしよう!

今回も新月から3日目ぐらいなので、月明かりはほとんど期待できません。
そこで、思いっきり明るいヘッドランプを買いました!!

明るい。その分電池が重い^^;
これらがどう影響するか試すのが楽しみです。

今回は、頑張るつもりはないので、
ランプのお試しが楽しみです^^!!


以下は、これまでのランプと、今回買ったランプの外形など。
これまでのランプ:単4電池3個内臓で、軽い。
lamp20.jpg

今回買ったランプ:単3電池3個を後頭部側の電池ケースに収容。
   全体ががっちりとしていて重い。
lamp01.jpg


そして、壁にライトの光をあてたものです。lamp06.jpg

新しいほう。ライトの明るさに、部屋の明かりが負けてしまいました。
lamp04.jpg

ライトを並べて光をあてました。
左側にも紫色でぼんやりと光が写っています。lamp30.jpg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー