ブログ記事を書く楽しみ

タイトルは”楽しみ”としましたが、”苦しい”こともあります。

その違いは、”楽しみながら書く”のか、”いやいや?書く”のか
ということです。

いやいや”というのは、

・しばらく記事を書いていない、でも書かねばという責任感?とプレッシャー
・でも書くネタが思い浮かばない・・・

こういう時はつらいですね。
このごろは無理に書くことはやめました。精神上も記事の出来も悪いので。

一方、

楽しみながら“というのは、

・自分が実感した(自分の心に触れた)ことについて書くときです。

・自分が経験したことについて書くときには、よく経験します。
・ネットとかで得た情報でも、自分が納得できるまで理解できたあとで、
 それを書く時は、“楽しい“と感じます。

・で、そういう時は、内容を充実させたり、裏を取ったりするのに
 1,2時間はすぐ経ってしまいますが、苦にはなりませんね。

 充実感が味わえます。これがブログ記事を書く時の楽しみでしょうか。

いずれにしても、自己満足でなしに、
読んでいただくあなたに、なにかお役にたてれば」との思いは
常に忘れないようにせねば (きっぱり! かっこつけすぎ!^^;)
---
ところで、この記事は、どちらの気分で書いたのでしょうか?

(こたえ)
時間的に追われてプレッシャーを感じながら、
書きましたあ~(^∧^) ゴメン

どうぞ、これからもお付き合いくださいね。

---
海釣り公園でファミリーフィッシングを楽しもう!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー