富士登山での重ね着の選択について

7合目まで行ってきました」で書いたように、富士山では、7合目で休憩中に
ガスが拭きつけてきて寒いおもいをしました。逆に、
下山中は、日光が照りつけて、あわや熱中症? 暑さ寒さの両方を味わいました。

この時に私が身につけていた衣類は、

・アウターウェアが、ゴアテックスの上下。
・インナーウェアが、フリースの上下。
・アンダーウェアーが、ウォームビズの上下。

  木綿のズボンは、足の上げ下げで布地が伸びないので、
  むいていません。
  木綿のシャツは、汗でぬれるといつまでも
  蒸発しないので、体温が奪われてしまします。
 
  で、フリースの上下にしましたが、防寒はまあまあでしたが、
  暑い時はむれて熱がこもってしまい、きついですね。

そこで、
>暖かくて保温性の良いもの。
>汗を吸い取って、蒸発させてくれるもの。
>かさばらず軽いもの。そういった衣類と、重ね着の研究。
>次回の課題です。


その衣類と重ね着について、
なるべく合わせやすそうなものをネットで捜してみました。

私がゴアテックスの上下で利用している、「northface」製に絞りました。
自分のサイズに合わせて、メンズ、Lサイズを選んであります。


インナーウェアです。
暑い時は、アウターなしで行けそうです。


⇒ 【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 クンブー プル(メンズ) NL46002_ZC_M
フリース素材です。




アンダーウェアです。

【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 ロングスリーブ ドライ クルー(メンズ) NU65162_K_L



⇒ 【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 ショートスリーブ ドライ クルー(メンズ) NU65113_K_L




⇒ 【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 ドライ トラウザース(メンズ) NU65164_K_L




以下は、ダウンジャケットです。
富士山の夏シーズンには大げさかな?
ベストがあれば、山頂などで大変な強風に吹かれても寒さがしのげます。

⇒ 【ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE]】 ライトヒートジャケット(メンズ) ND18174_DN_L




---
ひとつ選ぶのも難しい。まして、それを組み合わせるのはもっと・・
これがベストという組み合わせかどうかはちょっと自信がありません。
それでも少しは、いいものが選べたかな!?

どんな感じで選ぶのがいいか、少しでも伝われば幸いです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー