残暑の夕日と富士山

残暑の候、まだまだ日中は暑すぎますが、
朝晩はさすがに秋の気配でしょうか。でも蒸し暑い。

昨晩は、1時間近く雷が鳴り響いてました。
頭上で鳴り響くと、怖いですね。

ピカッ!、ガシャン!

雨も相当降りましたが、ゲリラ豪雨とまでいかず、
恵みの雨という感じでした。

もう少し弱めの夕立が、ときどき欲しく感じる毎日です。
エアコンを止めると蒸し暑い・・・再び、スイッチオン。

---
さて、甲府気象台が12日に富士山の初冠雪を観測したとのこと。
昨年より12日、平年より18日早いそうです。

富士山頂付近で、11日夜に雨が降り、12日午前4時で氷点下0.1度と
冷え込んでいたとのこと。(読売新聞12日夕刊より)

高いところから秋の気配というんですかね。

---
3日前の夕方、近所の駒形天満宮を通りかかったら、
私にとってずいぶん久しぶりに、富士山の姿が見えました。

嬉しくて写真を撮りまくりました^^。
30分ぐらいの間に200枚ぐらい撮影。

その中から厳選?した数枚をご紹介します。

沈みかけた太陽がまぶしすぎる中で、
おぼろげながら富士山が見えます。

3201.jpg


10分ほど(100枚ほど撮影)経って、
太陽が沈みました。

3306.jpg


3316.jpg


沈みました。その部分の拡大です。
3340.jpg


3369.jpg



沈んだ後も、しばらく付近は明るいです。
3391.jpg


太陽が沈むと、
影のようになった富士山やその周辺が
くっきりと浮かんできます。
3406.jpg

富士山の威厳?を感じる瞬間です・・・。



手作り宅配健康食のウェルネスダイニング

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー