2012年11月06日

大島 泊の海岸からの夕焼け

火野正平さんが自転車で旅をする、こころ旅、
もう、四国を廻り終えました。

私は、四国へは、行ったことがありません。
前職で行くチャンスもありましたが、惜しいことをしました。

---
火野さんは、各地の海岸沿いを進みます。

四国には、良い浜がたくさんありますねえ~、

 釣りをするのに^^;、

投げ釣りでキスを釣るのに絶好な浜があります。


次回のシリーズは、
「火野正平、こころ旅、日本の浜でちょい釣りの旅」
なんて企画はいかがでしょうか!?

せっかちな火野さんには、釣りが向いている!?

---

大島へ渡る日は、雨が降りしきる中を、来島海峡大橋にチャレンジ。

この橋は、橋げたがの高さが、海面から60m以上あるんですね。
横浜のベイブリッジよりも10mほど高い!!

そして、調べてみると、
しまなみ海道サイクリングコースなんて設定されています。
すごい。
しまなみ海道 サイクリングMAP

この橋は、その中でも、一番の高所。
これじゃあ、高所恐怖症?の火野さんには無理です。

ファンからの”可哀そうだ”という声が多く寄せられてました。
⇒ こころ旅・こぼれ話ブログ 
2012年10月25日 (木)
雨に泣かされた・ 応援メッセージ


火野さんの高所恐怖症が、演技かどうかについてはともかく^^;、
この日は確かに、続行不可能でしょう。

あまりの雨に、旅はいったん中止。
翌日、大島にフェリーで渡ります。

陸を走り、そして泊の夕日。ご褒美です。
素晴らしいです。

どうして、こんなにサンセットに惹かれるんでしょうか?

あまりにきれいなので、
テレビの画面を映したのを少しご紹介。

4431.jpg

画面の右端で、夕陽にたたずむ私、ではなくて火野さん。
4430.jpg

船が通りかかります。
4440.jpg

船が通り過ぎていきます。
4453.jpg

4454.jpg

4455.jpg

夕陽は、ただ静かに沈みます。
4458.jpg


こころ旅、

これからもこころの風景を

心に刻み込んでくれることを期待してます!!



こちらも、こころの風景を描いてくれるかも!!
Wave music system III (プラチナムホワイト)

posted by 泳登(えいと) at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 火野正平のこころ旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー