ネットショップ構築中です(3)独自ドメインの取得

独自ドメインyotomi.comで15個のサイトを作りました。
というのは、前回の記事です。

「一つのドメインで、サイトを作り過ぎるのは良くない」
との情報もあって、

新しく独自ドメインを取得して、

サイトをそれぞれのドメインに分けることを、
”ドメイン分散”というらしいんですが、

それをすることにしました。

新規ドメインの取得は、ムームードメインで行い、
3つの独自ドメインを取得、契約しました。

kawafu.com
suzumu.com
yokatomi.com

---
以下、それまでの作業の概略です。

ムームードメインのホームページにはいって、
自分が取りたいドメイン名を入力して検索すると、

すでに誰かが取得済みかどうかが、
すぐにわかるようになっています。

登録済みのドメイン名だと、当然私は登録できません。

ドメインは、
.com .net .info などなど沢山あり、
それぞれ別に登録できます。

たとえば、
yotomi.com  yotomi.net yotomi.info
は、それぞれ別として扱われます。


一つの名前たとえばyotomiで検索すると、
それぞれのドメインについて、登録済みかどうかが表示されます。


新しいドメイン名を何にするのか、これが結構面倒。
ありきたりの固有名詞だと、すでに取得済み。

6文字ぐらいまでで、すぐ思い浮かぶ単語は、大抵登録済みです。

mens tsuri aging swim sakana fujisan fujiyama ・・・
anti-aging も登録済みでした!

この場合も、ひと文字追加すると取得可能になったりします。
たとえば、tsuri2は取得済みだが、tsuri3は取得可能とか。


私が以前仕事でやっていた、商標検索とやっていることは似ています。

商標登録するときに、他の登録済み商標に類似しないように
いろいろ調査するんです。ちょっと懐かしい。


一般に文字数を長くすれば、取得可能になりますね。


ドメイン名を決めるとき、
何を基準にすればいいのか?

私の場合は、自分にちなんだものを基準に選びました。
それを組み合わせて、ひと文字増やしたり減らしたり、

ある程度、良さそうなものが決まってきたら、
今度は、それが、登録済みのものと似ていないかも調べます。

ドメイン名は、自分が覚えやすかったり、愛着の湧くものがいいし、
他のドメインと紛らわしいのは嫌ですよね。


こんなことを,ああでもない、こうでもないと、やっていると、
あっという間に半日が経ってたりして^^;


で、結局、現在保有しているドメインは、
yotomi.com
kafafu.com
suzumu.com
yokatomi.com


それぞれ、与冨、川風、涼む、ヨカ富
なんて自分で勝手にネーミングして気に入ってます。

結局、全然自分にちなんでいないものになってしまった・・(にが笑い)
--

さて、肝心のドメイン分散作業です。
データの移動は、機械的にできるんですが、

”リダイレクト”ということをやりたいのが、
できなくて、作業がストップしてしまいました。

.htaccess というファイルを使うんですが、
旨く行きません。

今朝も3時に起きて5時間ほど、
ああでもないこうでもないとやってました。

おかげで、勉強になり、大体様子がわかっては
きましたが、どうしても動いてくれない。

いったんあきらめて、レンタルサーバー管理者へ、
問い合わせを出しました。

いつ返事が返ってくるかなあ~、
対応の良しあしで、
今後の契約更新をするかどうか決めたりして^^;;



以下は、私が利用しているサービスやお勧めのサービスです。

独自ドメインの取得は、ムームードメインで
⇒ 




本格的なショップ開設用のレンタルサーバー、hemtel
複数の独自ドメインを1つの契約で利用できる、
EC-CUBEがかんたんに設置できる、
ということでこれに決めました。

⇒ 





初めてのレンタルサーバーに最適な”ロリポップ”がお勧めです。

コロリポプラン、ロリポプラン、チカッパプランから選べます。

私の場合は、ロリポプランがよさそうです。
 独自ドメインが複数使える。EC-CUBEも動作検証済みです。

hemtelと同じ会社(paperboy&co.)が提供するサービスでもあり、
これに乗り換えることを、今日から^^考え始めました。

⇒ 



この記事へのコメント

  • 2012年11月29日 18:08

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー