2013年02月02日

メバル釣りが解禁になりました(2)

今年も2月1日にメバル釣りが解禁。
神奈川県の東京湾で出船する船宿では守られているようです。

新山下港の黒川本家でも出船。

 釣果はトップが40匹のN氏。
 今年もこの方でした。ここ何年か続いています。

 うらやましい。


 そんなに釣っちゃダメ!

 というのは、下手な釣り師(わたしです)の
 ひがみです。


黒川本家では、
今年は、11日までの期間限定とのこと。
早めの釣行をお勧めします。


--
ウナギが絶滅危惧種に指定されました。
正確にはニホンウナギ。

漁獲量が、1960年代のピーク時に比べて
5%程度に激減したからとのこと。

去年から、ほとんどシラスが獲れなくなったことが
報道されていたのですが、

まさか絶滅危惧種に指定されるとはね。

 高山に棲むライチョウも同じ分類なんだ。



値段が高すぎて私には縁のない魚だからではありませんが、

2,3年間、
「日本はウナギを食べません!」宣言をしたらいかがでしょうか。

お隣の中国や台湾にも、
「シラスは輸入しませんよ」とお願いするんですね。


そして様子を見る。

もし原因が海流変化のためだったら、もう回復はしないですけど。
その時は、潔く諦めましょう!!


生態系のバランスが崩れて、その一つの現象として現れた、
それがもう取り返しできなくなっているのでなければいいんですが・・・


5883.jpg



釣りは、ストレス解消に最適です。
でも釣り過ぎには、ご注意。
釣り具をお探しなら、こちらのサイトまでどうぞ

 ⇒ 釣りグッズショップ

 ⇒ ルアーグッズショップ




Wave music system III (チタニウムシルバー)




タグ:メバル釣り
posted by 泳登(えいと) at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 海釣りをたのしむ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー