できる調理器具のご紹介

毎日の料理にかける手間や時間は短縮したいけど、
味は落としたくない---。

そんな矛盾した願望をかなえるような
“手間短”調理器具が人気を集めている。

料理に不慣れな男性や、一人暮らしを始める若い人にも
強い味方となりそうだ。

以上、2月16日付読売新聞朝刊の家計面からの引用です。


確かに、これから新しい生活を始める方が多くなるシーズンですね。
そんな方に便利なものもありそうなので、ご紹介させてください。


電子レンジ圧力鍋

いろいろなショップから販売されていますが、
こちらが、操作方法などをイメージしやすく感じました。



 圧力鍋というと、形がごつくって、私には、ちょっと近寄りがたいんですけど、
 電子レンジ圧力鍋だと、素材がポリエチレンでソフトな感じです。

 操作方法も、矢印を合わせるだけで簡単。
 鍋をレンジのターンテーブルの中央にきちんと置けばいいだけ。

 お手入れは、パッキンとか、メッシュの部分に気を配れば
 大丈夫そう。

 使ってみたくなる調理器具ですね。
 

レシピ本も発売されてます。





シャトルシェフ

 「保温力が高いので、放置している間に料理ができるし、
  時間がたっても暖めなおす必要がない」

  という、真空保温調理機





ステンレスフードジャー

 朝、出かける前に熱いスープとコメをいるだけで、昼食時には
 食べごろのお粥が出来上がります。





おとなのtacook

 ご飯と煮物などのおかずが同時に作れる炊飯ジャーです。





3Wayモーニングメーカー

  トースターとホットプレート、コーヒーメーカーが同時に使えるというもの。





いろいろあるものです。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー