南極砕氷船しらせを迎えてきました(2)

(記事などを追記しました)
2013年春、南極からしらせが帰ってきました。

 -> 南極砕氷船しらせを迎えに行ってきました


今回の記事は、その時に撮った画像のご紹介です。

いつも持ち歩いているデジタルカメラで撮影します。
Pentax OptioM50

この頃は静止画に加えて、動画撮影をやってます。

デジタルカメラでの動画撮影ですが、始める前は、
”たいしたことないだろう”と思ってました。

ところが、なかなかどうして、結構いけます。
カメラがかさばらないのがいいです。

軽いので、自分で思う以上に、手ぶれはします。

  私は、カメラにミニ三脚を取り付けて、
  三脚を閉じたまま握ることで、

  カメラを保持するハンドルにしています。

  手ぶれも気持ちだけ?軽減できて具合がいいです。


動画撮影ができる時間ですが、

4GBのSDメモリーカードで
1時間ぐらいは撮影できます。

  これって、
  昔のベータのビデオカメラの撮影時間と同じ?

    古い^^;

電池はすぐになくなります。

メモリカードと充電池を買い足して
予備として、持ち歩くようにしました。

    これで安心(^^)


動画の編集もちょっぴり始めてます。

  編集ソフトは、
  ”Windows ムービーメーカー”
  で十分です。

  不要なシーンのカットもできますし、
  残りの部分をつなげることも簡単にできます。

そして、Youtubeに動画をアップしました!!

  私には初めての経験でしたが、
  結構楽しいです。

  何でもやってみるものです。


「南極砕氷船しらせ帰国行事」はこちらから




しらせの全体をゆっくりと時計回りに撮影しました。




動画をアップして公開するのは
結構ドキドキします。

 著作権とか何やら・・

 ばっさり削って、1分間程度に編集しています。
 たぶんこれで大丈夫でしょう。

 画面が揺れてしまうのは、
 カメラマン(私)の腕が悪いためです。

    カメラを頭上にかざして撮影したんです・・

 ゴー、ゴーと聞こえるのは、当日の強風の音。
 ヘリコプターの騒音もうるさいですね。
 
 風の音って、普通でもかなり入ってしまいます。
 ご容赦ください。


(追記2013.05.12)
 記事を書き直し、youtubuの動画を貼り直しました。
動画をひとつ追加しました。

この記事へのコメント

  • たまきち

    Youtubeデヴィューおめでとうございます。

    ( /|_|)/:・;^・;・*.";.*::*.;".*・;・^;・: (=^ェ^=)
    2013年04月15日 07:01
  • aishida2

    ありがとうございます!
    画像さえできれば、
    Youtubeにアップするだけでしたら
    意外と簡単にできました。
    流行るわけですね。
    2013年04月15日 08:50

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー