2013年04月17日

ツールの動作がおかしい

私の運営しているサイトの多くでは、

紹介する商品をキーワードで検索して、
商品情報を作成表示してくれるツールを使っています。

「ツールの動作がおかしいようだ」
というのに気付いてから、かなりたちました。

その間、ツールの開発者にも問い合わせしました。

「ツールの使い方が良くないのかもしれないと」いうことで、
その時は、様子見。


でもやはりおかしい。

この数日は、
どこがおかしいかを徹底的に調査。

最初は漠然としていた現象も、
ツールに入力しているたくさんの情報から、
余分な情報を全部はずします。

動作がおかしくなる情報だけを残しました。

極力単純化することで、
何がおかしいのかが、はっきりしました。


簡単に説明しますと、

  たとえば商品を8つ検索してほしいと、ツールに依頼したとします。

  その時、該当する商品が7つしかなかったばあい、
  通常は、商品は7つ表示して終了します。

  ところが、何かの都合で、8個目の商品が表示されてしまう。
  それが7個の商品と最初のものと同じである。

という現象でした。


このことがわかって、開発者に詳しく連絡すると、
ほとんどその日のうちに問題は解決しました。


この、何がおかしいかを具体的に把握できるまでの時間の
長かったこと、長かったこと・・・

  おかしいけど、何がおかしいかわからない
  そんな感じでは、物事は進みません。


今回もよい経験をさせてもらっています。


  昔、私が、装置開発をしていた時がありました。

  開発した装置が、予定通り動かなくて、
  何がおかしいのかを具体的に突き止めるのが大変です。

  問題を具体的に突き止めるまでの調査が大変でした。

その時のことをちょっぴり思い出しましたね。



suzume.jpg

posted by 泳登(えいと) at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットへのこだわり | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー