電動シュレッダーをかなり使いました

前に使っていたハンドシュレッダーを壊してしまってからすぐに、島忠で電動シュレッダーに買い替えました。これが小型なんですが、すこぶる快調です。

7058.jpg


ま、これまでの失敗に懲りて丁寧に扱っているからでもありますけど。みなさんにもお勧めしたいところですが、メーカーのカタログに載っていない商品。生産中止品の在庫処分だってんでしょうね。


前に使っていたハンドシュレッダーとほぼ同じ小さなサイズ。ダストボックスはとても小さいので、A4の紙は10枚も細断すると、

7031.jpg


こんな感じになります。

7032.jpg


ダストボックスのトレイを引き出して、溜まった紙くずを、ごみ袋に移します。


7033.jpg

ダストボックスに溜まり過ぎると、ゴミ袋に移すときにかえって散らかってしまうんですね。こまめに裁断くずを移し替えること。これが経験上得られたコツです。

それから、決して、紙をあわてて挿入口に押し込まないこと。ゆったりと構えて処理すること。これもコツの一つです。


連続運転可能時間が10分。これを超えると、モータの過熱防止装置が働いて強制的にストップします。
そのあと、30分は使えません。それもあって、休み休み使うことになります。


で、今回は、過去の就職活動などで溜まっていた書類を全部処分。大きなゴミ袋いっぱいになりました。

7063.jpg


これだけの量は、とてもハンドシュレッダーでは処理しきれません。この電動シュレッダーは4千円以下で購入しましたが、もう元は取れた感じです。めでたしめでたし。

その後の使用感などはこちらのサイト、「パーソナルシュレッダーを使ってます」に掲載してます。

⇒ パーソナルシュレッダーを使ってますはコチラ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

電動シュレッダー・GSH60AFXの最安値はこちら!
Excerpt: アコ・ブランズ・ジャパンの電動シュレッダー・GSH60AFXの最安値はこちら! 一度に最大で60枚もの紙を細断できるとあって、口コミでも人気になっている電動シュレッダー。 オートフィードなので、毎回紙..
Weblog: 人気家電の【最安値】はこちら!ネット通販での価格を徹底比較
Tracked: 2017-04-09 17:20
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー