ボイジャー号の横浜寄港

5月8日に横浜港に豪華客船
「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」
が初入港したので見に行きました。

大黒埠頭に接岸したとのことで、
ベイブリッジの脇の岸壁にいると思い、

”それならスカイウォークの公園から見られる”
はずでしたが、そうではありませんでした。


後で調べたら、大型貨物船の岸壁だったんですね。
ホント、残念です。


ネットのニュースを見ると、

早朝から、本牧ふ頭(横浜市中区)の横浜港シンボルタワーや、
大黒ふ頭(同市鶴見区)の先端にある海釣り施設で

船がやってくるのを見守ったり、
海上見学の遊覧船も出たようです。

熱心なファンがいるものです。ご苦労様。

 -> 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」横浜初入港、静かな熱気に包まれ、トラブルなく「おもてなし」/横浜


大黒埠頭に、客船のおもてなしをできる施設を作ればいいのに、
と横浜市鶴見区の一市民である私は願います。


ローカル新聞の神奈川新聞が、
動画をアップしているのを
見つけました。

少しは雰囲気が味わえます。

停泊していた貨物岸壁の奥に、
への字の突堤や岸壁があります。

以前は、岸壁釣りで結構楽しめたところなんです。
今は、立ち入り禁止・・



出典:【動画】「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」が横浜初入港、ベイブリッジくぐれず大黒ふ頭に/神奈川 2013年5月8日

貨物岸壁はとても広いんです。
近付いている遊覧船も結構大きいんですよ。

船が大きすぎますね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー