茅ヶ崎の海は広々としています

今週も寒川神社へ行ってきました。

といっても、お隣の参集殿での
結婚披露宴の打ち合わせに参加です。

打ち合わせは2時間ほどで無事終了。

帰りはいつも行きたいと思いながら、
なかなか寄れなかった海岸ルートを取りました。

最近開通した圏央道寒川北インターから入って、
新湘南バイパスの茅ヶ崎海岸インターまで行けば、

あっというまのはずですが、
下の道を行きます。結構遠かった。

ようやく海岸に出たのですが、
ガッチリした堤防が続き、海には出られません。

しばらく江ノ島方面に車を流すと、
ようやく右折できる交差点があります。

そこが、茅ヶ崎漁港、というか西浜というんですかね。

入っていくと、
昔一度だけ来たことがある、釣りの乗合船の集合場所でした。

その道では有名な船宿が並んでいます。
係留されている乗合船もいっぱい。

7826.jpg

無料の駐車場に車を止めて、
木の板できれいに整備されたところをしばらく歩き、

7819.jpg

砂浜を波打ち際まで歩きます。

梅雨の合間の、真っ青な空と青い海。

砂浜に腰掛けてのんびり談笑する人、
そしてサーファー。

7823.jpg

7821.jpg

打ち寄せる波を見計らって、潮水に手をつけてなめてみます。

甘ショッパイ!


手漕ぎボート釣りをやめて、海から離れてから、
はや2年ぐらいでしょうか。

「もはや懐かしい思い出」というのもちょっとさみしいかな。
「そのうちに、またいつか」です。


平島越しに眺める相模湾。

7824.jpg

三浦半島から眺める海とは波の様子が違って、
”太平洋”という感じがします。

視界も開けてますしね。


キスの投げ釣りによさそうな場所ですが、
不思議と誰も釣り人がいませんでした。

駐車場が閉まる時間間際だったせいかもしれません。

また訪れたい場所です。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー