2013年06月30日

花嫁の父になりました

終わりました・・。

虚脱状態です。

神前結婚式 at 寒川神社・参集殿。
私は一人っ子の娘の花嫁の父です。

奉告の儀、挙式、披露宴。
ちゃんと私は役目を果たせたかな?

 挙式で、玉串を捧げるとき、
 コンマ5秒、無心でお祈りができました。

 披露宴の最後でのあいさつでは、
 用意した原稿に少しだけアドリブを入れて、
 
 参加者への感謝の言葉と、
 新郎新婦への支援のお願いを込めました。


「花嫁花婿が、これから幸せな生活が送れますように!」
 ただ、その一心です。






posted by 泳登(えいと) at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by at 2017年09月21日 01:28
神前で玉串を捧げるときの5秒
それは永遠につながる5秒でしたでしょう。
素晴らしいお式でした。
アドリブもシカト承知いたしましたよ。
Posted by 花嫁の叔母 at 2013年07月01日 13:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー