2013年08月15日

FOSTEX FE103Eをスピーカーボックスにいれてみました

今使っているスピーカーボックスBK126は、
FE206Enを取りつけたままになっています。

その前にしばらく使ったピーカーボックスBK103は、
分解して廃棄処分。もう3年前になるんですか。

それに取り付けていたスピーカーFE103は
捨てるのが惜しくて保管。

スピーカーもBOSEを使っているときから、
BOSE120,121,125がそのまま残っているのと、

8412.jpg

ONKYO D062Aを保管中。

ONKYO D062Aは分解して廃棄することにします。
場所ふさぎなんで。

スピーカー端子が、使わずに残っている。
これも捨てよう。

---

その時、いつものDIY癖が・・・

スピーカー端子を取り替えて、
音を聴いてみよう。

端子を取り換えれば、
ZONOTONEのスピーカーケーブルがそのまま取り付けられるので
いい音になるかも?

---
すぐに工作開始です。

道具は電動見にドリルと鋸(のこぎり)。

8374.jpg 8373.jpg

スピーカボックスのコネクタ廻りの4隅に穴を開けて、

8372.jpg

鋸で穴をくりぬきます。

8384.jpg

くりぬけました。

8379.jpg

取り外したコネクタ(右)と、新しいコネクタ(左)です。

8378.jpg

コネクタを穴にはめ込みます。

8381.jpg

ねじで固定して、コネクタの交換終了。

スピーカーケーブルを取りつけて音を聴いてみます。

ところが、たいして良くない。

それでは、工作第2段!

スピーカーもFE103に取り替えよう。

少し小さめですが、なんとか取り付けられそうです。

こちらは簡単。
スピーカ取り付け用の穴をドリルで開け直すだけ。

取り付けました。

8407.jpg

再び音を聴いてみると・・・

見違えました!!

音がクリアーだはっきりくっきり。

思いがけない拾いもの。

でも、これで、スピーカーボックスが捨てられなくなりました^^;;

取り外したスピーカーだけは、捨てます。かわいそうですけど。

8416.jpg


これらの作業で2時間ぐらい潰れました。いい気分転換です。

おしまい。
タグ:FE103E
posted by 泳登(えいと) at 21:27| Comment(0) | TrackBack(1) | オーディオをたのしむ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

FOSTEXのブックシェルフスピーカー・P803-Sを安く買えるところ
Excerpt: FOSTEXのブックシェルフスピーカー・P803-Sを安く買えるショップを調べてみました。 家電量販店で買うと、1万7,000円ぐらいしますね。 でも、ネット通販だと、もっと安く購入可能ですよ。 ちな..
Weblog: 人気家電の【最安値】はこちら!ネット通販での価格を徹底比較
Tracked: 2016-11-29 20:32
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー