嵐の”ふるさと”が松本潤主演でNHKドラマ「はじまりの歌」のテーマに

「ふるさと」についてNHKオンラインから引用します。


2010年の「第61回NHK紅白歌合戦」のために制作され、
アイドルグループ「嵐」が出場歌手とともに歌った曲。

翌年の「第62回NHK紅白歌合戦」でも歌われました。

ふるさとを大切に思うことで、
自分を育ててくれる人々や自然を尊ぶ気持ちが高まってい
スケールの大きいバラードです。

今回、Nコン課題曲として歌詞が新たに書き下ろされ、
さらに同声2部に編曲されて「ふるさと」Nコン版が誕生します。

(引用はここまで)

Nコンとは、今年で80回目を迎えるNHK全国学校音楽コンクールの略で、
その小学校の部の課題曲に選ばれたナンバーが“ふるさと”です。


 ”全国学校音楽コンクール”といえば、
 私の記憶では、アンジェラ・アキさんの「手紙」がなつかしい。

---

恥ずかしながら、「ふるさと」は知りませんでした。

今日、撮りためたBDレコーダーの整理をしていて、

「鶴米の家族に乾杯」シリーズの間に入っている
わけのわからない番組をチェックしたのが運の尽き。

 最後まで見てしまいました。

 だって、

 出演者が、榮倉奈々・戸田菜穂・徳永えり NHK朝ドラの豪華メンバー。 

 由紀さおりさんが終盤出てきたのには、サービス精神を感じました^^

松本潤さん、ハンサムですね。

--- 

ドラマのストーリーや、「ふるさと」の曲があまり印象に残らなかったことは
ともかくとして (ごめんなさい^^;)

なぜか、物語全体が私の心に残りました!


それで、ネットを検索して、

  わかりました!!


この番組は、

”第80回Nコンの課題曲になったことを記念したそのPR番組なのね”
 と納得した・・・次第です。

それなら応援します!!

---

経緯はともかくとして、

私は好きになりました

「ふるさと」



ネットのYouTubeで、嵐が歌っているのが見られます。

( ⇒の後の文字をクリックして、YouTubuを閲覧できた方は運がいいです)

⇒ ふるさと 嵐

 ちょっと、途中が途切れますが、雰囲気がとてもいいと思います。


⇒ 嵐 ふるさと

 嵐がスタジオで歌っている?バージョンです。

--
こちらは、ミュージックベルでひとり演奏されたバージョンですが、

アップされた方?が一生懸命演奏されているのがよくわかって、
私の心にベルがとても気持ちよく響いてきました。

⇒ ふるさと(嵐)


ついでに商品のPRです。

嵐の松本潤が主演したNHKドラマ
「はじまりの歌」のDVD/Blu-rayが
12月25日にリリースされます。


予約ができるそうです。

「はじまりの歌」のBlu-rayは、
⇒ はじまりの歌 [Blu-ray]はコチラです

「はじまりの歌」のDVDは、
⇒ はじまりの歌 [DVD]はコチラです


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー