2013年11月10日

しらせが今年も晴海から出港していきました

8日に晴海ふ頭にしらせを見送りに行ってきました。

この日は、雲一つない好天で、
首都高を使っていきましたが、何もトラブルがありません。

予定の時刻よりも40分も早くついて、会場を訪れるのも2回目なので
すべての行動に余裕がありました。

乗船し甲板に出て、ヘリコプターの格納庫に向かいます。
見るのは2度目ですが、見上げるばかりの大きさの期待です。

大きい!

9419.jpg


あとは、飛行甲板に出て、10時10分からの出発の行事を見学。

粛々と進んでいきます。

天気がいいので、背中から照り付ける日差しが暑い。


下船し、送迎デッキに回って出向を見送ります。


船が出ていくのは、本当にあっけない感じです。


出港風景を撮影したビデオです。

船が動き出すと、追いかけるのが大変で、ぶれてしまいます。
見苦しい点はご容赦ください。




来年の4月7日に帰国予定ですが、それまで長いですね。

無事な航海を祈ります。



タグ:しらせ
posted by 泳登(えいと) at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 南極砕氷船しらせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー