2013年11月15日

しらせはインドネシア沖に達しています

11月8日にしらせの出港を見送ってから、早や1週間が経ちました。

あっという間です。

私はというと、その間に、堤根温水プールでの水泳を3回。
せどりの仕入れの勉強で、街のお店をいくつか巡っています。
かなり焦りの気持ちがあるんですけど、体はすっかりなまってしまいました。

さて、しらせのほうの進みぐあいです。

船の進みは遅いと高をくくっていましたが、そうではなくて
フィリピンはすでに通り越して、インドネシアに入ってます。

オーストラリアまでが2週間ということでしたから、
順調な航海と思われます。


進めしらせ20131115.jpg

 (南極観測のホームページから転載)
 ⇒ http://www.nipr.ac.jp/jare/shirase/index.html

インドネシアって、本当にたくさんの島々で成り立っているんですね。
出展元ホームページの地図を拡大してみると、行き先がすべて島、島、島・・・

「いったいどこを通り抜けていくんだろう」と
ちょっと心配になるくらいです。

たまにしらせの追っかけをしてみると、
これまで知らなかった風景が想像できて

ちょっぴり、旅気分が味わえます!



posted by 泳登(えいと) at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 南極砕氷船しらせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー