2014年08月08日

富山から戻ってはや5日

富山に草むしりに行って来てからも、横浜では毎日暑い日が続きます。
今も座っているだけなのに首に汗がにじみます。

日本中暑いんですね。
寒いのも嫌だけれど、暑いのはイヤです!

家内と二人での富山への旅は、
おかげさまで道中マイナスなことはありませんでした。

実家の草むしり前の風景。
p1020550.jpg

草むしりは、午前中と夕方の二日間でほぼ終了。

1階の和室の畳も、天日に晒してから、カビを消毒して取り込みました。

横浜も暑いけど、富山も暑い!!湿度が高く感じます。

 そんな中、近くに住む姉に昼食に素麺をご馳走していただきました。

 御馳走様でした^^

来る前は、すこしのんびりしていくつもりでしたが、暑さに負けて退散。
土曜日の午後、富山を出発。

富山へ来るときは、関越と上信越、北陸自動車道まわりでしたが、
横浜へは、神岡と平湯経由で中央自動車道を走ります。

 国道41号線は走りやすくなりました。
 神岡から平湯への上り坂もマイペース運転なので疲れません。

 途中、平湯のバスターミナル横に、立ち寄り湯専門の施設を見つけました。

ひらゆの森。
p1020581.jpg

入浴料は安かったんですが、
そのあとの運転に支障がありそうなので、

施設入口の足湯(無料)に足を浸して、しばしの休憩。

p1020564.jpg

p1020562.jpg

疲れが取れました。

平湯トンネルを抜け、途中で上高地への入口を左手に見ながら、
いくつものトンネルを抜けて松本に出ます。

そこからは、中央自動車道。

諏訪サービスエリアで夕食です。

花火が見られるかと期待しましたが、旧のお盆の日に開催されるとのこと。
それでも、サービスエリアから見下ろした諏訪湖の夜景は絶景です。

p1020586.jpg

p1020588.jpg

諏訪湖を後にして、八王子へ向かいます。
八王子JCTからは圏央道へ。

開通したばかりの区間を通り抜けて東名高速道路の海老名JCTで東名に合流。
新しい道路で、車もほとんど通らず快適でした。

隣の東名町田インターで東名を降りて、保土ヶ谷バイパス、そして環状2号で新横浜へ。
自宅には23時半ごろ到着。

道路がすいていると、楽ですねえ。
今回は、高速道路のありがたみを少しは味わえた旅だったかな。

 高速道路料金の割引は、いろいろあったのが、一般向けには
 深夜(0時から4時まで)の3割引と休日の3割引だけに整理されました。

 半額でなくなったのは辛いけど、3割引でもありがたい。
 というか、正規料金が高すぎる気がしますけどね。

 高速道路往復で約900KM走行、料金は約1万5千円でした。
 燃費は、リッターあたり18km以上だったのでまずまずかな。

   ガソリン代は高すぎ。ブツブツ・・・

posted by 泳登(えいと) at 10:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
富山は昨晩9日(土)は窓をしめて寝ても 肌寒くてビックリでした。
そちら 神奈川はどうでしたか。?
Posted by たまきち at 2014年08月10日 08:49
神奈川は昨晩は台風11号の雨風が心配で、窓を閉めて寝ました。そのせいで蒸し暑かったかな。明け方にかけて雨がすごく、今も強風と思い出したような雨で、いかにも台風が来ているのを実感しています。それにしても、風がどれだけ吹いても蒸し暑くてたまりません^^;
Posted by aishida2 at 2014年08月10日 10:38
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー