2014年08月29日

身の回りの整理整頓は大変です

何か始めると自分の周りがモノで埋め尽くされてしまう。
部屋の中がモノでいっぱい。歩く場所もない。

しようがないので、片付けます。
適当に部屋の隅っこに押しやって、適当に積み上げておしまい。

そんな状態を続けていると、必要なものが見つからない。
なにかやろうとするたびに、探し出すのに時間ばかりかかる。

ストレスが溜まります。

1週間ぐらいかけて、少し片付きました。

以下は、思いついたままのメモ書きです。

 お暇な方はどうぞお読みください^^;

---

状況の把握

 ・400点ほどあるCDが必要な時に取り出せない。

   80個収納出来る回転式収納ボックスが2つ
    ->電子ピアノとパソコン本体の間で設置スペースが狭く、
      回転できない

   40個収納できるクリアケースが4つ
    ->2つ積んで、電子ピアノの下に収納
      電子ピアノの椅子がある関係で自由には取り出せない

   80個収納できる戸棚式ケースが1つ
    ->電子ピアノの下の一番奥に収納、全く取り出せない  

 ・電子ピアノの上が重要な保管スペースだが、乱雑にモノが置かれている。

   全然聞かないカセットテープとカセット+CDプレイヤーがでんと居座っている。
   細かいものは、とにかくここに置いてしまう癖?がある。

 ・A4ぐらいの紙(カタログ、チラシ、雑誌・・)が散らかっている。

 ・仕入れてきた商品が溜まっている。

自分の感想は、”ひどいもんです”の一言。


分析(自分の気持ちの整理)

 カセットテープとプレイヤーは捨てたくないが、
 ほかの部屋のスペースもいっぱい。

 CDは売りに出したい気もあるが、整理分類や清掃作業が面倒。
 やっぱり、たまには聞きたいかな。

 紙類は、不要なものは捨てる。
 パソコンラックの下の本棚スペースも活用するが、
 いちいちしゃがみこむのも大変。
 
 仕入れた商品で、売りにくい物や、売れないものがある。


対策

 カセットテープとカセットプレイヤーそのほかは
 電子ピアノの左側に重ねて移動

 戸棚式CDケースは電子ピアノの中央に設置

 回転式CDケースはパソコン本体をずらしたりして
 ぎりぎり回転できるように設置位置を微調整

 CDクリアーケースは、中身を入れ直して、
 自分が聞きたそうなものを集めたケースを前面に置きなおす

 ホームセンター島忠で収納ケースを2つ購入
  ひとつは、電子ピアノの右端に設置、A4サイズの紙類を収納

p1020667.jpg

  もう一つは、パソコンラックの左側面にネジで固定。伝票類を収納
  取り付けは、ケース取り付け部品にドリルでの穴あけをしてひと手間かけました。

p1020666.jpg

 仕入れた商品は、アマゾンに納品。
 でもまた、次の仕入れです。

相変わらず、なにか作業をすると直ぐに散らかってしまう状態は続きますが、
おかげさまで、少しだけ精神的に気が楽になりました!

p1020668.jpg

 まだ整理がつかないのが、文庫本。
 読み終わったものが30冊ほど、それと未読が10冊ほど。

 読み終わったものはとりあえず紐で縛って部屋の隅っこに積み上げ。

 未読と読み終わったばかりのが、さらにとりあえず?スピーカーボックスの上に。
 オーディオマニアが見たら、笑っちゃいますね。
 
  本との格闘はこれからも続きます。でも
  私の人生から本を取り上げることはできません(おおげさ)

  それにしても、本の整理と処分・・・ああ悩ましい・・・

タグ:整理整頓
posted by 泳登(えいと) at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 身の回り改善 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー