アジア大会で卓球女子が決勝進出を決めましたね

何気なく見ていたNHK総合テレビのアジア大会、
卓球女子の日本とシンガポールの対戦の放送でした。

卓球というスポーツには、ほとんど関心がありませんでしたが、
なかなかすごいものですねえ。

 今回の試合を見ていて、

 ピンチになった時にも、あと一点という時にも
 選手の気持ちの切り替えの様子が、ひしひしと伝わって気がしました!

2対2で迎えた最後の試合。
石川佳純選手が素晴らしかった!!

 2ゲーム先取したあと、
 第3ゲームは惜しくも相手に取られる。

 第4ゲームはどうなるんだろう?
 相手のペースにはまってしまうのかな?

 などと余計な心配をしている暇もなく、

あれよあれよという間に、石川選手は第4ゲームを取りました。

 すごい精神力です。
 エライですねえ。

--
これだけすごい日本女子なのに、中国に勝てない。不思議です。
決勝はどうなるのかな?楽しみでーす。


(2014.10.01追記)
対中国戦は見逃しました。

新聞によると、3勝1敗で敗れたんですね。

福原選手が先勝したけど、石川選手は勝てなかった。

ただ、これまでは、負けて当たり前というムードだったのが、
今回は負けた悔しさに溢れていた。

というふうに記事に書いてありました。

中国は強いんだ。
でも日本は頑張るのだ!

ガンバってください!!


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー