2015年02月17日

上野への寄り道散歩?

先週11日の建国記念日は、セミナーに参加するために、
久しぶりに電車で上野まで遠出しました。

自宅からの経路はJR京浜東北線が便利。
最寄りの鶴見駅から上野駅までは、40~50分ぐらいです。

 ただ単純に行って帰ってくるのではつまりません。 
できるだけ、いろいろな付加価値?をつけて楽しみます。

まずは、自宅から鶴見駅までは3kmぐらいかな?
バスだと20分あまりですが、バスは使いません。

 徒歩。所要時間40分。
 これで、日頃の運動不足の、一部を解消!??

鶴見駅から電車に乗ります。途中下車ポイントを二つ設定。

最初は、有楽町で下車。ビックアウトレットを久しぶりに視察。

 京浜東北線は、日中は快速運転なので、有楽町は通過します。
 浜松町で降りて、山手線に乗り換えます。

 めんどうですね。降りたホームの反対側が山手線なんで、
 階段の上り下りがない分だけましです。

ビックアウトレット有楽町では、残念ながら何も買えませんでした(^^;
ずいぶん品数が減りました。

驚いたのが、
品物が全て、ビルの工事現場の足場のような鉄パイプを組み合わせた棚に
陳列してあるんです。

これでは、正しくアウトレット売り場そのものです。
どうしたんだろう。と、その時はただ不思議でした。

店を出て、疑問が解けました。

有楽町駅付近の高架の線路したは、耐震工事の真っ盛りなんです。
そこらじゅうで、鉄パイプが組み合わされています。

その影響で、お昼を食べようと思っていたラーメン屋さんは廃業したんですね。
ちょっと残念。

同じくガード下で、ここは頑張っている、立ち食いそばやさんで、
かぎあげそばの昼食。

 醤油の出しなので、あまり私の好みではありません。

ーー
二つ目のポイント。

 御茶ノ水と神田にある中古レコード店めぐり。
 今回は、1時間半ほどの余裕があります。

 駅前のディスクユニオンクラシック館で、
 ベルリオーズのコーナーを5分ほどチェック。

 そのまま、神田神保町の方へ向かいます。
 男坂をおりて、以前お世話になった会社の脇を通って、

 中古レコード店へ。

 白山通りをはさんで向い合わせになっている、
 富士レコード社本店と、トニイレコードです。

 富士レコード社では、ちょうど20%引きセール中。
 ハイファイセットと、ベルリオーズと、ドボルザークを買いました。

 トニイレコードは、クラシックはごく少ないんですが、
 安くて、品質もそんなに悪くありません。

 ここでも、ベルリオーズとドボルザークを買いました。

 全部で9枚、7540円。
 レコードは重いのが玉に瑕。

 でも、帰ってから聴くのが楽しみです。

--

セミナーと、そのあとの懇親会。とても楽しかったです。
人恋しいというか、たまに人と接する時は、ついおしゃべりになってしまいます。

--

ほろ酔いで、上野から京浜東北線で鶴見まで直行。
帰路も徒歩で40分。

レコードが重かったし、帰り着いたときは汗ビッショリでしたが、
久しぶりに充実した時が過ごせました。

posted by 泳登(えいと) at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー