目黒川の桜は八分散りでも綺麗でしたよ

せどりの仕入れで贔屓にしていたドン・キホーテさんのお誘いで、
家内と二人で目黒川のお花見に行ってきました。

招待客それぞれに、桜が間近に見られる桟敷席が用意されていて、
あいにくの雨模様でしたがとても楽しめました。

数年前に渋谷のNSWという会社に勤めていた時に、
ウォーキング中に見かけた、目黒川岸の桜の素晴らしさに感激してました。

いつか家内にも見せたいなと思ったんですが、
思いがけなく実現できました。

桟敷席から目黒川を見た景色です。

p1030378.jpg
帰り際に撮した会場の様子です。

p1030382.jpg

ドンキの建物の目黒川沿いの面に、3階建ての桟敷席が設けられていて、
我々はその3階に案内されました。

桟敷席はそれぞれ3人が座れるスペース。

当日はあいにくの雨でしたので、
雨よけに透明なビニールシートで外側が覆われています。

おかげで雨に降られる心配はなし。
当日は風もなし。

座布団と、ひざ掛けが用意されていて、
おまけにホカロンもあって快適でした。

こんな雨の中、場所取りもしなくてよくて、
ときぞき下を通る見物客を見下ろしながら、

桟敷席の快適さを味わうことができました。


サービスの豚汁・梅昆布茶とコーヒーをいただき、
持ち込みのワンカップを飲みながらお弁当も平らげ、

1時間あまりでしたが満喫しました。

‐‐
帰り道は来た時と逆に目黒川沿いを歩きましたが、
雨足は来た時よりも強くなり、傘の花と、桜の共演が楽しめました!

p1030385.jpg

おかげさまで、

 機会があったらまた来たいわ

と言ってもらえましたよ!

ありがとう、ドンキ。
そして、目黒川の桜と露天のお店。

この記事へのコメント

  • masami

    また来ました。
    八分散りという言葉を初めて聞きました(笑)。
    当地は昨日あたりが満開でしたが、残念なお天気でした。
    ご夫婦でお出かけなんて、いいですね。
    私は色々あってね、昨年熟年離婚しました。
    まぁ、結果オーライで今はサッパリした気分です。
    いやいや、決して離婚を推奨はしませんよ(爆)。
    そんな女です、私は。
    2015年04月06日 20:11
  • 泳登

    masamiさん、こんばんは
    そんな女です、なんて言われたらドキッとしてしまいます。小心者の私です^o^
    ところで、
    八分散りは、私の造語だと思っていましたが、
    念のためネットで検索すると、結構記事がありました。
    同じ感覚の方が結構いるんだなと、妙なことで感心してしまいました!
    2015年04月07日 23:16
  • masami

    八分咲きかと思って読み始め、葉桜気味の画像を見て「?」。
    改めて読み直したら八分散りだったので再度「?」でした。

    波風を立てないで平穏無事に暮らすには小心者が一番ですよ。
    前夫もきっとそうだと思っていました。いやいやそれが…(笑)。
    まぁ、私も良妻賢母に徹していましたけど、実は魔女だったのかも。
    2015年04月08日 20:24

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー