2016年09月13日

ひかり電話をNTTドコモに切り替える工事の予約がようやくできました

電話回線のアナログ戻し工事が9日に終わって、そのあとドコモ光電話の申し込み。それがなかなかできません。
10日にドコモ光サービスセンターに電話して、12日にも電話して、「NTT東からのナンバーポータビリティの情報がこないから、14日ごろ電話して」と言われて、それでも我慢できずに13日にサービスセンターに電話してみました。”NTT東からの情報はこれだけ待てば、さすがに情報が登録されているんじゃないかな?”と、夕方5時ごろにかすかな期待で、センターに電話したら、あっさりと予約できたんですね。

工事の予約可能な日は今月では9月の27,28,29,30日だそう。パソコン机の右に貼ってあるカレンダーを見て、27日の火曜日と30日の金曜日はプールへ行く日だし、29日の木曜日はもしかしてナルちゃんに会いに行く用事ができるかもしれないし…と一瞬考えて、28日の水曜日に予約しました。”午後1時から3時までと3時から5時までのどちらかが選べます”といわれたので、午後1時からの時間帯を予約しました。

工事で何があるのか聞いても答えてもらえないし、料金を聞いたらキャンペーンでかなり値引きされていたので無料かと思っていたら、ナンバーポータビリティの設定費用?で3000円かかるといわれました。

ホントに何がどうなっているのかよくわかりません。

とりあえず前に進めてめでたしめでたし。でも何がめでたい?余計なことをさせられている気分で、とても疲れてます……

あとの作業、料金の支払いの一元化の手続き、ショップに行くと5000円の現金戻しとかの書類もあったし…ホント自分で何をやっているのかがわからない………………



posted by 泳登(えいと) at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットでつながる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー