2016年09月27日

堤根温水プールの温水シャワーは復旧しました

しばらくぬるいお湯しか出なくなっていた温水シャワーが、どうやら治ったようです。
ここ3回ほどは、元通りの温かいというか熱めのお湯が出てきます。ありがたいことです。
夏場の2,3か月は30度とか35度とかのぬるま湯しか出てこなくて、一度はほとんど水シャワー。
その時は、身体をちょっと濡らす程度でごまかしていましたっけ。屋外のプールを使っている人には申し訳ないですが、一度楽をすると人間元には戻れない。

建物の入り口とか更衣室にシャワーが故障中の張り紙がその間してありました。今日の温度は30何度というのが手書きで張り出してもありました。

そういった状態がけっこう続いていたんですが、このごろは特に冷たく感じることがない状態で安定。
そして、ここ3回ほどは元の暖かい温度に戻っています。

治ったのかな??

受け付けのスタッフに尋ねます。すると、

「何か所か部品を交換したりして修理した」とのこと。

とりあえず、良かった。ただ施設が老朽化していそうなことは素人の私が見ても明らか。せいぜい利用できるうちに活用させてもらいます!







posted by 泳登(えいと) at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 水泳をたのしむ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー