2016年12月20日

仏壇の写真立てをちょっと工夫して用意しました

3年前に自分で作ったご仏壇。このごろは毎日のお茶の入れ替えを欠かさないようにしています。なくなった家族や親せきの顔を忘れないようにスナップ写真を飾っていたんですが、どうもみすぼらしくて気の毒でした。
ニトリで素敵な写真立てが見つかったのでちょっとご紹介。

以前の記事”現代仏壇?らしきものを作りました(2)”
http://tomiyoko.seesaa.net/article/324253358.html

を書いてから早や3年半、月日の経つ速さを感じます。いつごろからか並べていたスナップ写真は、両面テープで仮止めしだけなので気の毒でした。

写真立てで並べたいとは思い、飾る場所が狭いし写真立てというと何か立派なものをイメージしてしまって、時間だけが過ぎました。ようやく街に出て探してみることに。

いつも通っている堤根温水プールへの経路上にニトリがあります。今年の夏にひんやりシーツと枕カバーを買って以来、ちょっぴりニトリファンになりました。ニトリで捜します。

写真立てなんて、普段気にもしてなかったんですけど、案外種類があります。立派なものもありますが、今回は対象外。2,30分歩き回って、ついに発見。最初は気にも留めなかったんですが、ふと目に留まったのが、クリップフレーム(13×18 2枚組)税込205円でした。

L判の写真を2枚並べてセットできる写真立てが、2組ついて205円。ちょっと信じられない安さ。ちゃんとガラス板でカバーできます。金属の小さなつめを4か所スライドさせて写真とガラス板を抑え込む構造。一度セットすれば外れる心配はありません。

裏側の立てかける部分はちょっとちゃっちいですが、立たせるには十分。それに重量がほとんどガラス板の重さだけで軽めなのも良い。
P1050324.JPG

写真を2枚セットしました。
P1050327_1.JPG

上下2段に4組の写真立てを並べたところ。中央を少し奥に下げて、写真が少し内を向くようにしました。
P1050321_1.JPG

仏壇の全景。
P1050328_1.JPG

以前より見栄えが良くなったかなと自己満足…です。


posted by 泳登(えいと) at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー