ヨネッテイ堤根プールは1/28-2/5は臨時休業,4/1から料金値上げ

週2回の温水プール通い。年末ごろは毎回30分延長して、実質1時間に2000メートルを泳ぐのを目標にしてました。ほぼ達成!年末最後の12月27日は10回溜ったスタンプを使った時間フリーを利用して2500メートルを泳いだもんね!

12/29から1/3までの年末年始休館を終わって、6日の金曜日に泳いできました。久しぶりにプールに行くと、いろいろな情報がありました。

(ブラウザの表示に不具合が見つかったので、回避するためにとりあえず黒地の背景に変えました。見にくいようでしたら、白地に変えられるように検討します)

情報は4つあります。

一つめは、プールの状況は年末と変わらずでした。水抜きをして塗装をし直すのかなと思ってましたが、そんなことはありませんよね。日本全国年末年始は仕事はお休み。

二つめは、個人的なことですが、9日間も泳ぐのを休むと身体がきついことです。今回も時間を30分延長しましたが、200メートルも泳ぐと苦しくなります。そのたびに50メートルとか100メートルの水中ウォーキング。時間内に2000メートルを泳ぐなんてとんでもなくて、1300メートルで終了です。やはり、”継続は力なり”を実感。

三つめは、1月末からの臨時休業のお知らせです。
1/28(土)-2/5(日)まで"施設法定点検及びプール換水作業のため”だそうです。錆びたところの塗装もするようなことが館内の表示には書いてありました。
9日間のおやすみです。お休みになる2回分のうち1回は、西スポーツセンターに行こう。

四つめは、4月からの利用料金の値上げの案内のビラがひっそりと出てました。注意しないと気がつかない。
この施設は安くて良心的と何度も称えてきたのに、この案内にはビックリとがっかり。

なぜだ!

プールのホームページに掲載してありましたので、そのまま引用します。

http://www.sportsoasis.co.jp/sh42/info/ndet69887.html
●平成29年4月1日から利用料金が変わります
平素よりヨネッティー堤根プールをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
川崎市では、「使用料・手数料の設定基準(平成26年7月策定)」に基づき、全庁的に使用料・手数料を見直すこととしています。
今回の見直しは、公費(税金)を充てる範囲と受益者が負担すべき範囲を明確にし、利用する方としない方の負担の公平性・公正性を確保するために、「受益と負担の適正化」の取組として行うものです。
上記の見直しに伴い、ヨネッティー堤根の利用料金は平成29年4月1日から次のとおり変更となります。
●平成29年4月1日からの利用料金
温水プール(1時間)
15歳以上の者                現行 200円 改定後 220円
3歳以上15歳未満の者(中学生を含む。)現行 50円 改定後 50円(変更なし)
1時間利用後の超過料金(30分毎)
15歳以上の者                現行 100円 改定後 110円
3歳以上15歳未満の者(中学生を含む。)現行 25円 改定後 25円(変更なし)


15歳以上の者が、1割アップになります。

”「受益と負担の適正化」の取組”という言葉が気になったので、川崎市のホームページに行って探しました。
使用料・手数料の設定基準(平成26年7月川崎市)
http://www.city.kawasaki.jp/450/cmsfiles/contents/0000051/51502/20150715_sankou_siyou.pdf

斜め読みではわかりづらい内容ですが、ふたつ気になりました。

その1:
5項の具体的な使用料・手数料の設定の【算定方法の例】を一部引用します。
【算定方法の例】
ア 博物館や美術館、プール等、利用者数が明らかであり、1人当りの使用料が算定
できる場合
1人当たりの使用料:原価×受益者負担割合÷利用者数



その2:
9項の利用料金制施設、これにヨネッテイ堤根が該当するんですけど、”利用料金の設定について見直しを行う必要があります。”これが今回の値上げに繋がったのならともかく、さらに値上げではかないませんね。

さて、四つめの情報は長くなりました。
まとめると? たかが20円値上げというなかれ。1回1時間30分利用すると30円の値上げ。ひと月に9回すると270円の値上げ、1年間では3240円の値上げ。こういう値上げがじわじわと庶民にボディーブローを与える。

堤根温水プールは、堤根処理センターの余熱利用施設として老朽化にも耐えてがんばってきています。安くて泳ぎやすいヨネッティ堤根をこれからも守ってほしいし、応援したい。

ちなみに、同系列のヨネッティ王禅寺のホームページを見たら、なんと大規模改修中!施設が新しくなったら、料金も高くなるのかな?次は堤根も??などと深読みをしてしまう私でした。

とにかく、貧乏な庶民(わたしです)から健康対策手段を奪わないように願います!!これからも推移を見守ります。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー