入江川せせらぎ緑道で集うスズメたち

ベランダで雀にエサをやらなくなってからもう2年たったかな?
エサを目当てにスズメがやってくると、フンを物干しざおに塗り付けていくし、エサのカスが飛び散るわで、けっこう掃除に手がかかりました。それよりももっと気になるのが、隣りや階下に迷惑が掛かってしまうんですね。

そういうわけでエサをやらなくなって2年。

大丈夫です。スズメはたくましい。すぐ近くの東寺尾ふれあい樹林のうっそうたる森の中で元気に毎日を過ごしています。

自宅脇を通る、入江川せせらぎ緑道。冬のさなか。特に見るべきものはないのですが、散歩道のコース。
その中の一本の木でスズメたちのさえずりというか、大合唱。たくましい!。近所の人はさぞかしうるさいだろうな?!

逆光でなかなかスズメが見分けられませんが、なんとか見分けがつく1枚。

P1050695.JPG

ごく一部のスズメたちを動画で撮影しました。後半はさきほどのスズメの静止画。
この木の下に立った時の、スズメたちのカシマシサをお伝えできないのがちょっと残念。スズメたちはたくましく生きています。




同じ木に大きな鳥の影が…
P1050701.JPG

じっとして動きません。撮影の角度を変えても正体がわからない。ヒヨドリ?あてずっぽうで、誰かに怒られそう…。

スズメの集団の中でじっと我慢をしている君は、そんなにこの木が気に入ったのかい?

この記事へのコメント

  • ハナマルコ

    スズメは一見か弱くかわいらしく見えますが
    人に寄り添うふりをしながら結構利用してるみたいですよ。
    地方では数千キロも旅をしてくる燕の巣を乗っ取り(実際は
    利用しない)ヒナを落としてしまうそうです。
    うちの周りもスズメが隙あらばと巣を造ろうとしますし
    餌やりを止めるように言われてもやる人がいるので餌をねだりに
    来ます(集合住宅です)
    管理人さんがご近所を思い止められたことは賢明だと思います。
    2017年01月18日 17:13
  • 泳登(えいと)

    スズメはいったんエサをやり出すと、そのうち仲間が増えるようになりました。十数羽も集まると、散らかりようも半端じゃなくなりますし、隣りや階下にも留まるようになって迷惑がかかるので、エサやりをやめました。半年ぐらいはなんども巡回してきて、夜明け時とか夕暮れ時にはピーピーとエサねだりがうるさかったけど、じっと我慢。集合住宅ではやめておかないといけませんね。
    2017年01月19日 08:30

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー