2012年03月29日

通信講座の2回目も修了しました

英文の課題やそれに関連するものが、
1週間に一回メールで送られてきて、日本語に翻訳したり、
内容の見直しをする。

というのを、10週間継続する通信講座を受けました。
途中、2回ほど挫折しかかりました。

でも、なんとか期限だけはキープ。
最後に受講アンケートがありますが、それも今朝送付。

ふーと、ため息。
内容がちょっと難しかった気がします。

---
「組織の改革とそれへの社員一人一人の取り組みの心構え」
といったテーマを中心にした、英語の講演から抜粋下文章が課題です。

内容的に、その人の思想とまではいきませんが、考え方が入っている気が
して、日本語に訳してもそれが正しいのかどうかが分かりません。

最後に、講師の方の模範翻訳例が見られるのですが、
日本語としての表現も素晴らしいし、文句のつけどころはありません。

でも、「英語で講演した人は、何を言いたかったの?」という
所が残りました。

---
技術的な話ですと、わかりやすいんですけどね。

今回は、英文翻訳における、難しさのある一面を垣間見た
感じがします。


こちらも見ていってください  ↓  ↓  ↓  ↓

【報酬率8%】「ヒアリングマラソン」ファミリーで、QQ Englishの「オンライン英会話レッスン」プレゼント!
タグ:通信講座
posted by 泳登(えいと) at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳修行雑感 | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

翻訳家修行、通常のペースに復帰

通信講座で続けている、
英語を日本語に翻訳するNextStage2

一時は3週遅れになりそうでしたが、先週までで、1週遅れまで取り返し、
今日ようやく、今週の課題をやりました。通常のペースに復帰しましたわーい(嬉しい顔)

手抜きしてますけどね。
---

講座を受けていて感じるのが、
1つの英文を訳すのに、本当に十人十色。

英語をまず正確に理解するのはもちろん(大変^^;)ですが、
それを日本語で表現するのが、まちまちです。

更に、その文章を読んでもらう対象を想定して
です・ます調とか、もっと柔らかい表現に変えたり。

日本国語の勉強をやり直しているような気がしてきます。

---
今回は、2つ目の英文の、講師の翻訳例でした。

講師の枝廣淳子さんの訳文は、こなれています。
読んでみて、すっと入ってきます。

ブログで文章を書いている自分。なるべくわかりやすく
独りよがりにならないように気をつけてはいますが、

先生の領域へは、ちょっとやそっとではたどり着けないです。
ハードルは高い^^


posted by 泳登(えいと) at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳修行雑感 | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

やばい!翻訳家修行(2)

通信講座で続けている、
英語を日本語に翻訳するNextStage2

2週間遅れを、一昨日、1週分を終え、
今日半週間分ほど、進みました。

あと少しで、通常のペースに戻ります。


--
英語の文章を見ながら、

ノートに日本語訳を書き出していく。

普段やらないことをやるのは、頭のトレーニングにもなり

結構楽しいものですわーい(嬉しい顔)


そのテーブルに着くまでが、億劫(おっくう)だったりしますけどね^^;

タグ:英日翻訳
posted by 泳登(えいと) at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳修行雑感 | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

やばい!翻訳家修行

英語を日本語に翻訳する通信講座NextStage2を始めて、
1回目は1週遅れでクリアーしたあと、

2回目は準備だけやり、3回目が手つかずのまま。
明日は、4回目の課題が送られてくる日・・・まずい!

明日こそ、やろうと決意を固める私ですふらふら

----
今日は、川崎に出かけたついでに、
英文法書を買ってきました。

旺文社の「表現のための実践ロイヤル英文法」
本体価格2100円、300ページ弱の持ち重りのする本です。

重い分だけ、中身が濃い!?

通信講座の先生のお勧め本の一つで

英文法は学生のころから苦手だった私が、
一念発起!もう一度勉強しようと思い、買いました。

^^:ではなくて、

「英文を訳す時に、文法が理解できてないので訳せないのかな」、
と感じる箇所が出てくるので、その時の助けになればとの狙いです。

果たして、そのねらいは的中するか?
積読(つんどく)になってしまうか?

後者の可能性のほうが高い??
posted by 泳登(えいと) at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳修行雑感 | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

通信講座を再開しました

通信講座「NextStage2」

1週間スタートが遅れましたが、
もう2週目の課題が届いてしまいました。

今日、重い腰を上げて、1回目を片付けました。

150ワードぐらいの英文を日本文に翻訳します。

----

私のやり方は、

大学ノートを用意して、それに日本語訳を書いていきます。
3行開けて書いていくようにします。

途中わからない単語とかでてきますが、
そこは空白にして置いて、とにかく訳を進めます。

一通り訳し終わったら、そのあと辞書を引きます。
全体を訳し終わった後で、

訳文全体に目を通して、通りの悪ところを直したり、
訳語の不統一を直したりして、一応完成。

これらの修正や加筆は、3行あけたスペースに書き込んでいきます。
いちいち消して修正すると、時間ばかりかかりますので。

・ここまでの所要時間を記録しておきます。
・訳しにくかった点を記録します。
・工夫した点を記録します。


所要時間は全体で1時間半ぐらい、かかりました。

---
1回目の講座(NextStage1)よりも要領が良くなりました。

前回のテーマは、
「アマゾンの熱帯雨林の環境破壊と原住民への影響」

でしたが、今回のテーマは、どうやら
「経済の改革活動」に関わることのようです。

遅れすぎないように、時間を作りながら
講座の受講を続けていこうと思います。



こちらも見ていってください
  ↓  ↓  ↓  ↓

posted by 泳登(えいと) at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳修行雑感 | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー