2012年03月31日

カーネーションが終わりました

とうとうNHKの連続小説
「カーネーション」が終わっちゃいました。

・周防の娘との和解
・自宅の2階改修

など、気になることを全部解決。
自分の遺影を飾る場所を準備しておくなんて、

まさしく大往生ですね。

死んでからも、「自分はここにいるからね」
母の面影をしのびつつ、がんばり続ける3姉妹。

日本の国民に、「まだまだ頑張れ!!」というメッセージでしょうか?


出演者のみなさん、ご苦労様でした!!

---
それにしても
主題歌の---表している---

の部分が、なんて言っているのか分かりませんでした。
”ただしている”と聞こえるのですが・・

英語のヒアリングより難しい
椎名林檎さんのうたでしたわーい(嬉しい顔)

posted by 泳登(えいと) at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カーネーション感想 | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

糸子さんが一日早く?亡くなりました

NHKのテレビ小説「カーネーション」楽しみに見ています。

いよいよ明日が最終回。どういう締めくくりか?

今日は、あっさりと糸子さんが亡くなりました。
人生が、波乱万丈?なだけに、あっさりというのが実感です。

キット幸せな人生だったんでしょうね。
さあ、あすはどういう締めくくりか?



こちらも見ていってください
  ↓  ↓  ↓  ↓
UNIVERSAL MUSIC STORE(ユニバーサルミュージックストア)
posted by 泳登(えいと) at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カーネーション感想 | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

カーネーションもあと一週間

NHKのテレビ小説「カーネーション」
楽しみに見ています。

先週でいちばん興味深かったのが、
奈津役の交代です。

栗山千明さんから江波杏子さんへ、
そのまま年をとったかのように、全く違和感がなくて
びっくりしました。配役の妙ですね。

江波さんは、来週出演するのかな?

--
残りあと一週間。名残惜しいなあ~~

--
ところで、椎名林檎さんが歌う
主題歌がとても素敵です。

番組が始まるたびに、声を出さずに口ずさんでいます。

が、とても残念なことがあります。
歌詞の中で、一か所だけどうしても聞き取れないのです^^;

 ~~ 命を表しているのね ~~

の、”表して”の部分です。
普通は、”アラワシテ”でしょうが、
字余りで、椎名さんも、違う?歌い方をしています。

何十回聞いても、どうしても聞き取れません。
英会話の聞き取りよりも難しい・・

どなたか、お分かりになる方いらっしゃいませんか?

このままで番組終了かと思うと、
イテモタッテモイラレマセンわーい(嬉しい顔)



こちらも見ていってください
  ↓  ↓  ↓  ↓

posted by 泳登(えいと) at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カーネーション感想 | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

夏木マリの糸子、迫力あります(カーネーション)

NHKテレビ小説、「カーネーション」楽しく見ています。

主役の糸子が、尾野真千子さんから夏木マリさんに代わって、
一週間あまり。

ちょっと違和感がありましたが、不思議なもので、
だんだん慣れてしまうんですね。

老いていく感じを上手に演じられています。
一人ぼっちになっていく心細さが伝わってきます。

---
でも、人生に対する意気込みは相変わらず。

どなり声は、尾野真千子さんに負けずとも劣らず^^;

残りあと2週間余り?
このままのペースで楽しませてください。



こちらも見ていってください  ↓  ↓  ↓  ↓

posted by 泳登(えいと) at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カーネーション感想 | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

尾野真千子さん出番終了(カーネーション)

NHKのテレビ小説「カーネーション」
楽しんでます。

とうとう糸子役、尾野真千子さんの出番は終了

---
東京へ行かないかとの誘いに、大いに迷いますが、
結局、岸和田にとどまることを決意した糸子。

---
糸子と北村との掛け合い。

(糸子)
「極楽やな」

「うちの土俵はここや」

「極楽も地獄も、ここ(岸和田)で見てきた」

「うちのタカラはぜんぶここにある」

(北村)
「お互い、これからなくすものばっかりや」

「(岸和田に残って)ひとりひとり亡くなっていくのを、
 ひとりで耐えるのは、しんどいぞ」

(糸子)
「へたれ!」(たとえば、”すぐに泣き言を漏らす人”の意味、もちろん関西弁)」

「そんなもん分からへんやろ」

「なくす、なくさへんといったかて、いったい、なになくすんや!」

「うちは、なくさへん」「相手が死んだかて、何もなくさへん」

「決めたもんがちや」

「へたれは、へたっとれ」「うちは宝を抱えていくよって」

---
何も迷いのない顔のアップで、糸子さんの出番は終了。

尾野真千子さん、笑ったり、泣いたり、怒ったり、面白かった。

お疲れ様さまでした^^

---

カーネーションのプレゼントはこちらからどうぞ->
母の日 カーネーション 赤 ピンク イエロー エクレアなど選べる9色★送料無料★鉢植え5号サイズ...

posted by 泳登(えいと) at 19:07| Comment(1) | TrackBack(0) | カーネーション感想 | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー