2013年03月17日

純と愛、残り2週となりました

NHK連続テレビ小説「純と愛」
毎週毎週、新しい展開で、
飽きないというか、あっという間に過ぎて行きました。

何やかやありながら、

純は家族や周囲の協力で
宮古島にホテル「サザンアイランド」を開業する直前までこぎ着け、

愛(いとし)の家族も、初めて気持ちを打ち明けあいます。

これぞ、朝の連続テレビ小説。めでたしめでたし。
ヒロインの純も、ようやく朝ドラのヒロインの顔になりました!

---

まだ、話は続くんですね。
今度は、愛が脳腫瘍で倒れてしまう。

今週はつらい話が続きそうです。

そして来週の最終週はどうなるのかな!?
目が離せません^^


タグ:純と愛
posted by 泳登(えいと) at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 純と愛感想 | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

純と愛、里やの再建はなりました

NHK連続テレビ小説「純と愛」

純の「ホテル里やを盛り上げる作戦」
上手くいきましたね。


セクシーさん、チュルチュル、セニョールやら、
一族郎党を巻き込んでのドタバタ劇。

そしてチュルチュルの、
「人間ジュークボックス」

かたくなだった、愛のお母さん多恵子の心を溶かしました。

そして、取り立てに来た債権業者を一喝。


里やを明け渡すことなく、

再建計画が全員の努力で実行されて、
一ヶ月後には、ホテルは満員になります。

これで、今週はめでたしめでたし

「やはり、朝ドラはこうでなくっちゃ」

と思う間もなく、

来週も騒動続出の雰囲気です。

一体この物語はどこへ行こうとしているんでしょうか!?
楽しみです。

タグ:純と愛
posted by 泳登(えいと) at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 純と愛感想 | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

純と愛面白いです(6)

横浜の鶴見は、今朝からみぞれ混じりの雨が続いています。

お昼に、止めてある車の上にうっすらと雪が積もりましたが、
それも溶けてしまいました。

北のほうでは少し積もっているところもあるようですが、
全般的には大雪にはなっていないというのが現状でしょうか。


 ・雪になるほど寒くはならなかった、
 ・やってくる低気圧が発達しなかった。

というのがその理由だそうですが、
地表の気温が2、3度高いか低いかで
結果が大きく違ってくるんですね。


ちょっとした自然の動きに振り回される人間、そして経済。
大自然に対しての、ちっぽけさを感じさせられてしまいます。


---
さて、毎朝放送している、連続テレビ小説「純と愛」

この番組は、これまでのとは本当に毛色が違っています。
人間の暗い面、嫌な面をさらけ出してくれます。
そしてぶつかりあう。

こういうところが、この番組のテーマの一つなのかもしれません。
みている私は、ちょっと息苦しくなります。

特に、最近の純のお母さん晴海の「認知症」
みていて怖くなりました。

幸いというか、なんといっていいのかよくわかりませんが、

 私は直に接した経験がまだありません。
 自分が認知症になってしまう姿を想像するとコワイ!


愛(いとし)のお母さん多恵子は、
演じている若村麻由美さんの予告通り、少し変化して、
ちょっと人間らしく?なりました。


純の父、善行は、まるっきり自信が無いダメおやじに
なり切ってしまいましたね。

そしてこれからやってくる、悲劇的な結末・・・。


この番組は、ちょっと想像がつかない展開が待っています。
いまや、怖いもの見たさという、私の心境です ^^;;







タグ:純と愛
posted by 泳登(えいと) at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 純と愛感想 | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

純と愛面白いです(5)

NHKの連続テレビ小説「純と愛」

新年になっても、純のカラ回りは続いてます。

新しいホテル「里や」で働きますが、
女将のサトは何か空気みたいにつかみどころがないし、
従業員は皆マイペースで、純を無視したり、邪魔にする。

その中で孤立する純。
マイペースなのは純が一番なんですけどね。

今週のあらすじを読むと、
一応はハッピーエンドを迎えるようですが、

ますます荒唐無稽なお話が展開するようです。
いつも出てくる、あのお姫様と王子様の童話が

この物語のすべてを物語っているのかもしれませんね。



「純と愛」のホームページをのぞいてみました。

若村麻由美インタビューが、
役作りの大変さが伝わってきて、興味深いです。

 「多恵子は、愛が深いぶん、悲しみも深い」

 「これからいよいよ、
  多恵子さんも少しずつ変化していきますので、
  ぜひともお見逃しなく」
 
だそうです。見逃せないです!



タグ:純と愛
posted by 泳登(えいと) at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 純と愛感想 | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

純と愛面白いです(4)

NHKの「純と愛」

純はますます孤独感を強めながら、大阪にやってきます。

愛は、そんな純を励まそうとしますが、心が通わずに
すれ違ってしまいました。

それでも、
前半は、純と愛がお互いの絆を確かめ合うところで
終わりましたね。


この物語は、

女性(純)の志(こころざし)が達成できるように、男性(愛)が支えていく
その愛情物語がテーマだったようですね。

 ますます、女性がつよい時代の到来!?

でも、肝心の純の志が、はっきりしなくなった今、
この物語はいったいどこへ行くのか?


全くわけがわからなくなってしまいました。
前半が終了です。


新しいキャストが加わって、正月から再開しますが、
またバタバタしてしまいそうな予感です。

どのような展開をしていくのか楽しみにしています。



----

NHKの紅白歌合戦を横目に見ながら、この記事を書いてます。

唄中心で、淡々と進んでいます。


紅組司会は、朝ドラのヒロインの井上真央さんから引き続いて、
前回の「梅ちゃん先生」ヒロイン、堀北真希さんが勤めています。

堀北真希さん、ちょっとオトナシメですが、

後半戦、がんばれ!!

今21時40分です。ちょっと声が大きくなったかな!!








タグ:純と愛
posted by 泳登(えいと) at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 純と愛感想 | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー