2016年12月19日

富士山はなかなかそのままでは眺められない

Kさんの夕刻の富士山の写真を見て、わたしも撮影に行ってきました。
散歩がてら、近所にできたスーパーマーケットのオーケーに買い物に行ったついでです。

夕日が西に沈んでから真っ暗になるまでの数十分がそのシャッターチャンス。
P1050362.JPG

オーケーは妙蓮寺にあり片道30分ほどの距離、以前は何度か行きましたが、ちょっと散歩コースとしては遠い。それが12月にもう一店舗アクロスプラザに出店して片道歩いて10分の至近距離になりました。ここにはブックオフもあるし、これから繁盛しそうですね。というか、もう5回も行きましたが、平日でも混雑しています。

買い物の後の帰り道、ちょっと遠回りをして西寺尾一丁目の坂の上から撮影しました。アップにするとこんな感じ。
P1050363.JPG

こちらは、松蔭寺近くにあったゴルフ練習場跡のあたりから撮った富士山。昨日撮りました。
P1050356.JPG

どうしても鉄塔とか電線が入ってしまいます。当たり前といえば当たり前で、これが日本の風景。

わたしが住んでいるところは、近所が坂だらけであまりゆっったり散歩というわけにはいきませんが、いろいろとコースの選択肢があって楽しめるところですよ。

タグ:夕景 富士山
posted by 泳登(えいと) at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士山を眺める | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

富士山は遠くから眺めるのがいい

今年は富士山に登るなど夢にも思わないうちに夏山シーズンがあっという間に過ぎて、秋も過ぎ、空気が澄む冬がやってきました。

今日は珍しく空が真っ青。今日は見られるかもと、温水プールに行く途中に近くの富士山展望台(自称)へ立ち寄りましたが、富士山の方向が霞んで全く見えませんでした。富士山を眺めるには、天気の良い早朝か夕暮れ時しか見られないようです。富士山は恥ずかしがり屋です。

11月中に撮影した今年の富士山の写真を何枚か載せます。みんなボケているといえばそれまでですが…
最初は定番の駒形天満宮から。
IMG_1642.JPG

七五三のポスターがかわいい。
IMG_1651.JPG

つづきを読む
タグ:富士山
posted by 泳登(えいと) at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士山を眺める | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

ゴールデンウィークは山中湖で富士山がきれいに見えました

ゴールデンウィークの一日は山中湖でバスフィッシング。娘夫婦に誘われて楽しんできました。
(写真を3枚追加しました)(バス釣果の写真を追加しました)
P1040169.JPG


今回ご紹介するのは、その日の早朝の山中湖の旭日丘での景色です。

時刻は午前5時半ごろ。湖畔に下りていくと、ちょうど貸しボート屋さんが営業開始の準備を始めてました。

富士山はどこに見えるのかな?ときょろきょろしてると、いきなり目の前に迫ってきます。

p10125.jpg


つづきを読む
posted by 泳登(えいと) at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 富士山を眺める | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

グレートトラバースも視ていていいですね

日本百名山一筆書き踏破

>総移動距離7800キロ、累積標高差10万メートル!
>200日間かけて日本百名山に“人力のみ、一筆書き”でチャレンジする壮大な旅に完全密着!
>
>深田久弥「日本百名山」が出版されてから五十年。
>日本百名山すべての頂を登り、その間、一切交通機関を使わず、
>自分の脚とカヤックだけでつなぐ、途方もない挑戦が始まる。

>「日本百名山完全人力一筆書き踏破」

>挑むのは、日本を代表するプロアドベンチャーレーサー
>田中陽希。

ということで始まったこの番組。

 -> グレートトラバースホームページ

人力だけで踏破なんて、ほんまかいな?と思いました。

番組も不定期に放送なので、ほとんど見逃してしまいましたが、
はや後半戦。

たまに、小さな紹介番組でその進み方を垣間見ます。

ものすごく大変そう!でも、やっぱり超人ですね、陽希さんは。

これもたまたま見た関連番組。

 「もうひとつのグレートトラバース~密着!百名山人力踏破の舞台裏~」

  BSプレミアム 9月13日(土)午後10時30分から午後10時59分
     [再] 9月17日(水)午後4時30分から午後4時59分
     [再] 9月19日(金)午後7時00分から午後7時29分
  総合 9月19日(金)午前3時05分から午前3時34分 [18日(木)深夜]

こちらは同行するスタッフ4人の姿を描いた番組ですが、
こちらがすごい。

 超人たちのチームが力を合わせて、ようやく
 このグレートトラバースという番組が出来上がっているのだ。

ということがよくわかりました。
 それまでは、疑心暗鬼??

 9月19日放送分がまだ間に合います。

番組の最後に、陽希さんに印象に残った山5つを上げてもらいます。

 その中に剱岳、そして富士山が挙げられました。

 うれしいですね。

 剱岳は私も学生時代に1度登っただけですが、
 寒かったことと、怖かったことで、死にそうな思いをして登ったことを今でも覚えています。

 富士山は、言わずと知れた日本一の山。

 「どこからでも眺められる富士山に、自分で登頂したのが印象に残った」
 とのコメントでしたが、
 これだけ多くの山に登ってきた陽希さんの言葉だったのですごく印象に残りました。

第4集「甲信越~富士山~関東の山々」
 9月20日(土)BSプレミアム午後9時から午後10時59分放送

楽しみです。今度はちゃんと録画予約をしました^^

posted by 泳登(えいと) at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士山を眺める | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

ことしの富士山の夏山期間は静岡と山梨で違う

今年の富士登山関連で、興味深いニュースを見つけました。

ー> 富士山の山開きめぐりお膝元で対立

山梨側が、例年通り7月1日に山開き、閉山は例年より10日伸ばして9月10日

一方、

静岡側は、7月10日に山開き、閉山は9月10日。

事情は、上記ニュースを参照してほしいのですが、

 あえてまとめると、

  山梨は観光重視
  静岡は安全重視

どちらの言い分ももっともです。

特に静岡は、例年積雪のために、実質的な山開きが7月10日ごろだったことを
踏まえると、妥当だと思います。

私見を言わせてもらうと、別に統一する必要はないのではと思います。

山頂のトイレが静岡側の管理のため、7月1日から7月9日まで使えなくなる?
ことが問題視されているようですが、

この期間は、山梨側で管理を代行すればよいだけでは?

以上私見でした。

--
それにしても、
今年のマイカー規制期間が、
富士宮ルートが7月10日から9月10日の63日連続ということは先日知りましたが、
何のことはない、全面規制なんですね。

 がっかり・・・

 世界遺産登録は、手軽にマイカーで富士登山を楽しみたい
 神奈川県に住んでいる、私のような庶民には恩恵はなさそうです。

これも個人的感想です。

posted by 泳登(えいと) at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士山を眺める | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー