2017年01月15日

入江川せせらぎ緑道で集うスズメたち

ベランダで雀にエサをやらなくなってからもう2年たったかな?
エサを目当てにスズメがやってくると、フンを物干しざおに塗り付けていくし、エサのカスが飛び散るわで、けっこう掃除に手がかかりました。それよりももっと気になるのが、隣りや階下に迷惑が掛かってしまうんですね。

そういうわけでエサをやらなくなって2年。

大丈夫です。スズメはたくましい。すぐ近くの東寺尾ふれあい樹林のうっそうたる森の中で元気に毎日を過ごしています。

自宅脇を通る、入江川せせらぎ緑道。冬のさなか。特に見るべきものはないのですが、散歩道のコース。
その中の一本の木でスズメたちのさえずりというか、大合唱。たくましい!。近所の人はさぞかしうるさいだろうな?!

逆光でなかなかスズメが見分けられませんが、なんとか見分けがつく1枚。

つづきを読む
posted by 泳登(えいと) at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 近所のスズメたち | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

近所のスズメは元気にベランダで砂浴びして泥を撒き散らしています

久しぶりに近所のスズメの記事です。

餌をやると、ベランダの物干し竿に糞がこびりついたり、
けっこう群れでやってくるので近所迷惑なのとで、

えさやりはもう1年ほどやってません。
おかげで静かです。

と思っていたら、

天気がいい時は、ベランダのプランターにやってきて
砂浴び。というのか、泥浴び。

結構、ピーチクパーチク賑やかです。

すずめ.jpg

泥を周り中に撒き散らしてしまうので、
迷惑といえば迷惑。

片付けはベランダーの家内の仕事なので、

ベランダーにはなれない私には、ちょっと他人事^^;;

 テレビでやっていた植物男子ベランダーのおじさんは、
 ちょっととぼけていて、面白かったかな?

つづきを読む
posted by 泳登(えいと) at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 近所のスズメたち | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

近所のスズメは元気です

2度目の週末の大雪。

車を2日間出せませんでした。

20cmぐらい雪が積もると、
スタッドレスタイヤでも躊躇してしまいました。

結果的には正解だったようです。

あちこちで、車の渋滞やら
物資の欠乏まで起こりつつある?ようです。

近くの富士スーパーに夕方に行ってみると、
ずいぶん買い物客で混雑してました。

 店員さんの雑談を漏れ聞くと
 入庫が途絶えているとのこと。

灯油を一缶買いに行ったガソリンスタンドでは、
18Lのポリタンクを6つも持ってきている人がいて
ちょっとびっくり。

一方で
読売新聞は、がんばって届けてくれてます。


今日の温かい強風で、路面の雪はほとんど溶けてしまいました。

 この辺が北陸とは違うところかな^^;
 適当に除雪すれば、勝手に雪が解けてくれます。

 これくらいの雪で大混乱するなんて、本当に申し訳ないデス。

とはいえ、雪だまりが方々に残っています。

明日から、仕入れを再開したいんですけど、
どこらへんに行けばいいのか、迷うなあ~

---
書き忘れるところでした。

記事タイトルの”近所のスズメ”の状況ですが、

雪が降っているときは、せっせと餌をまいてあげました。

おかげで、20羽近くのスズメが、
朝晩待機してくれています!!


posted by 泳登(えいと) at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 近所のスズメたち | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

すごい雪の降り方です

2014年2月8日土曜日の朝6時頃は雪が降っているけど、
路面は黒いままでした。

それが、どんどん雪が積もりだします。

8時ごろになったころには、
車で仕入に行くのはあきらめました。

そして11時ごろになると、一面の雪景色。

9884.jpg

ベランダの手すりにも雪が5センチぐらい積もりました。

9890.jpg

今は、ずいぶん久しぶりにブログに記事を書いてます。
10日ぶりでしょうか?


雀にも、寒いだろうからと、2度3度餌をやります。

そのおかげで、部屋のわきの木の枝に留まっています。

9893.jpg

目の前の電線にも10羽ほど。

img9901.jpg

風が強くなってきて細かい雪が斜めになって降り積もっています。

積雪予報は、当初の5cmが、20cm、そして25cmとなっています。

果たしてどこまで行くんでしょうか?



posted by 泳登(えいと) at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 近所のスズメたち | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

スズメで季節を感じます

というのは大げさですね。

この頃は、朝晩の2回、えさやりをしています。

スズメは早起きです。
まだ暗いうちからピーピー言いだします。

5時半ぐらいになると、

部屋から光の漏れる辺りの窓際の物干しざおに、
鈴なりになって、餌の催促をします。

「ああ、もうそんな時間なのね」
ということで、窓を開けると、空はもう明るい。

スズメたちは一斉に逃げて行きます。

私が窓際に座り込んで餌の袋を取り出したころから、
2メートルぐらいまで近寄ってきて、

エサが撒かれるのをじっと見つめています。

034106.jpg

窓ガラスを閉めると、さっと飛び降りて来て、
餌をつつきだす。

「ピーチクパーチク」という表現がぴったり。
あっという間に食べつくして、さっといなくなります。

食べ足りなかった?スズメが1,2羽残っていますが、

もうやらないもんね、甘やかさないもんね!
家内からは、「十分甘やかしすぎ」とは言われてますけどね^^;


きっとそれは当たっているでしょう。
外出していても、夕方の時間が気になりますからね。

私は、特にペットが好きとかじゃないんですが、
一体どうしたんでしょうか?自分でも不思議です。


花の季節とか、実りの季節になると、
やってくるスズメの数が減ったりして、

それなりに季節の移り変わりを感じたりします。

これからしばらくすると、実りの季節で、
やってくるスズメの数も減るのかもしれません。


昨夕久しぶりに、スズメを撮影。
実際は、これの倍の数が来ています。

手前に鈴なりだったのが、カメラを向けると引いてしまって、
この撮影後、すぐに飛び去ってしまいました。

8987.jpg

ホントに愛想のないスズメたち!!


こちらは、昨日の日中久しぶりに訪れた、
駒形天満宮で撮影した狛犬たちです。

8981.jpg



8984.jpg



愛想は悪いが、しっかりした面構えを見せてくれます。
近寄っても逃げませんしね^^


posted by 泳登(えいと) at 15:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 近所のスズメたち | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー