鶴見七福神をまわり終えました

初詣で近所の松蔭寺でスタンプを押してきてましたが、今日は残りの6箇所を回ってきました。 歩いた歩数が1万7千歩。 スタンプを押すこと自体が楽しい作業です。途中でやめられなくなります。 天気予報よりも風が弱く、日差しもあって絶好の散歩日和にも後押しされました。

続きを読む

箱根駅伝で選手たちの走るようすを滝坂踏切で見てきました

ここ何年かは箱根駅伝の選手が通過するのを見物しています。 今年も往路と復路ともに、滝坂踏切付近へ行ってきました。 往路をトップでかけていった選手です。 今年見ていた感想は、選手の力の差がそんなにはないのかなということ。 往路は、先頭から終わりまでが数分。 復路も30分はかかりませんでした。 途中で大ブレーキになる選手も特になかったようですし、 すごく管理されて走って…

続きを読む

生見尾踏切安全対策をすこしでも先に進められないか具体的に考えました

横浜市鶴見区生麦にある生見尾踏切は、平成25年8月に人身事故があり、安全対策について横浜市と住民側とで平成25年から26年にかけて3回の協議が行われ不調に終わりました。 平成28年12月に最新の対策案が示され住民側も対策案そのものには賛成しましたが、対策案実施後の踏切廃止を前提にしていて、踏切は将来的にも残してほしい住民側の要望には沿わないため、具体的な進展には至りませんでした。 結局その後…

続きを読む

少子化なんてどこの国のこと?子供と桜の賑わい

散歩コースをいろいろと開拓中。 わたしが住んでいる東寺尾とかその近辺は廻りが丘だらけ、道路はその丘と丘の間を通り抜けるという感じです。 どの丘にも住宅がびっしり。丘の下、あえて谷といわせてもらいますがそこにも住宅がびっしりと立ち並びます。いったんそういう丘や谷に入り込むと、自分がどこにいるのかが全く分からなくなります。 スマホのGPSで自分の位置が確認できるようになったので便利になりました…

続きを読む

近所の春の風景

今回は近所の春の風景です。桜の花がおもですが、そのほかの目にとまった風景もご紹介。 せせらぎ緑道、水道道を上り、響橋(めがね橋)のたもとを下って、国道1号を南下、子安台を過ぎてしばらくしたところで、右の坂道を上って子安台方向に戻る(この部分は私の新ルート)そして、尾根伝いに歩いて松蔭寺脇を通って帰るというルートです。約1万歩。 最初は、せせらぎ緑道。

続きを読む

スポンサーリンク



記事タイトル一覧
・やってみる/感じる/気づく
・楽しく生活する
・バックナンバー