2013年10月06日

薬師丸ひろ子が鈴鹿ひろみになるまでをネットで追っかけてみました

今日はスカパー開放デー、
Always 3丁目の夕日の最初のと続編を続けてみてしまいました。

何度見ても、笑って泣かされます。

この中で、”日本の母親像の模範を体現(Wikipediaから引用)”していた、
鈴木トモエ役の薬師丸ひろ子さん。

このときは、「セーラー服と機関銃」「Wの悲劇」などで聴いた、
”透明感のある歌声の女優”という、私のイメージからかなり外れていました。

そして、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の女優鈴鹿ひろみ役で、
とぼけているのか、大女優なのか?、

またまた、私の彼女に対する勝手なイメージを変えてくれました。

---

何が、彼女を変えたのか?

大げさですね^^;

ネットで、2時間ばかり追っかけをしてみました。
少しだけわかったような気がしましたので、ここで書かせてもらいます。

---
Wikipediaから簡単に略歴を追うと、

二十歳までに、私の知っているいろいろな映画に出演。

ファーストアルバム「古今集」をリリース




2002年に、宮藤官九郎脚本の、TBSテレビ『木更津キャッツアイ』に
 美礼先生役で出演。


2005年に、映画『ALWAYS三丁目の夕日』に鈴木トモエ役で出演。

  私が知らなかっただけで、着実に映画、テレビに多数出演。

私生活では、
30歳前後で、結婚し離婚。・・・など経験されています。

---

先日私も見た、

NHKの『鶴瓶の家族に乾杯』で見せた振る舞い、

⇒ ぶっ飛んだ愉快な振る舞い・・に詳しいですが、

このときの薬師丸さんの行動を見ると、

あまちゃんの鈴鹿ひろみ役が、”演技ではなしに、本人そのままではないか”と
思わされてしまうくらい、飛んでました^^

--

一方で、

⇒ 薬師丸ひろ子 あまちゃん鈴鹿ひろ美のオファーに躊躇した!?

で聴かせてくれる、

本人の声らしいんですが、”とても、そうとは思えない、
まるでプロのアナウンサーが語っている。”一面もあります。

---
うーん、どうもわからない。

わかるのは、年齢とともに、深みを増してきたのかな!?

ボキャブラリーの不足している私には、
ちょっと表現のしようがありません^^;;;

薬師丸ひろ子さんの今後の活躍にますます期待です!!

posted by 泳登(えいと) at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | じぇじぇじぇ!あまちゃん | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

潮騒のメモリー薬師丸ひろ子と小泉今日子の歌比べ?

今日のあまちゃん、薬師丸ひろ子さんの「潮騒のメモリー」は素敵でした。

役の上で音痴を克服するために猛練習、実際も練習したんでしょうね。

かなりゆったりめで、
私の好きな、薬師丸ひろ子的?、合唱団的?つややかな声を聴かせてもらいました。

 ”三途の川のマーメイド”が、”三代前からマーメイド”に読み替え、
 深いですねえ、クドカンさん!

043555.jpg

小泉今日子さんが歌うのもいいです。
「楽曲の世界観を大切に、もう全力で17才のマーメイドな気分で歌いました」だそうです。

‐‐

ネットを捜すと、熱心な方がいます。

⇒ 薬師丸さんが歌っている画面

⇒ 小泉さんが歌っている画面


そのうち、
「潮騒のメモリー 薬師丸ひろ子と小泉今日子の歌比べ」
なんて、マキシCDが販売されたりして^^;


⇒ 連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック 2の購入はコチラから

(追記)

鈴鹿ひろ美が実は音痴ではなかった?という疑惑!?
には、本当にこけました^^;;


もしかしたら、今年の紅白歌合戦で
二人の競演が実現するかもしれませんね^^


(追記2)

番組の最終回のラストで、競演?が一足早く実現しました。

”来てよ その火を飛び越えて
砂に書いた アイミスユー”

”来てよ その川乗り越えて
三代前からマーメイド”


温かい気持ちで、そして
未来に希望を持たせてくれるラストシーンでした・・・


薬師丸さんのCD「花図鑑」澄んだ歌声が楽しめます。


→ DVD完全版

  


→ こちらはブルーレイ完全版です。

  


posted by 泳登(えいと) at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | じぇじぇじぇ!あまちゃん | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

今朝のあさイチで能年玲奈ちゃんがゲスト出演

テレビを点けっぱなしで作業していたら、
あさイチが始まり、
あまちゃんヒロイン役の能年玲奈ちゃんが
いきなり出てきました。

作業をやりながら、どんどん引き込まれていきます。

玲奈ちゃんの印象。

 素朴です。
 芯がしっかりしている。

 
 自分でもいってましたが、
 やりたいことをとことんやってきた。

びっくりしたこと。

 番組内で、潜りのシーンは、
 吹き替えなしで自分でやっていた。
 ということです。


 泳ぎが得意でないところから始めて、
 特訓で潜れるようになったそうです。

 私は、潜るのは全くできないので、
 その大変さは想像できませんが、

 玲奈ちゃんは、
 耳抜きが、うまく行ったんでしょうね。

番組も終盤です、あと少しで終わり。
 
 
posted by 泳登(えいと) at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | じぇじぇじぇ!あまちゃん | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

あまちゃんのサントラ2が今日発売

NHK連続テレビ小説あまちゃんの
オリジナルサウンドトラック第2弾が今日から発売です。

⇒ 連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック 2

⇒ じぇじぇじぇ! あまちゃんサントラ第2弾、9月発売

の記事で8月29日に紹介してから、20日経ったんです。速い!

番組の内容も、終盤にかかり、
もう今日を入れて10日しかないかと思うとさみしいです。

昨日は、ユイが突然、アイドルへの再挑戦を宣言!
なんか突然過ぎて? でもかわいいとすべて許されるんですね。

 橋本愛ちゃん、
 毎回見ていると、だんだんかわいく見えてくるから不思議です。



鈴鹿ひろ美が音痴という設定は、とても笑わされます。

 私は、CDを2枚持ってますけど、
 薬師丸ひろ子さんが、合唱団ばりの美声なのにね。

 実は、薬師丸さんも口ぱくで、影武者がいた?
 なんて、現実の落ちがあったら、これはびっくり仰天!?

 などと、空想しながら、たのしんでみています。


能年玲奈ちゃんの 2014カレンダーも予約受付中です。⇒



あまちゃんサントラ2の購入はコチラから⇒


posted by 泳登(えいと) at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | じぇじぇじぇ!あまちゃん | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

小泉今日子と薬師丸ひろ子が和解?

NHKのテレビ小説「あまちゃん」

薬師丸ひろ子さんと小泉今日子さんが
ダブル主役なのかと思わされるストーリーの展開?

  私が勝手に思い込んでいて、でもそういう目で見ると
  それがたのしいんです^^;;;

どれくらい、これまでの私のイメージを二人が壊してくれるのか?

前々回に書いた記事

で、期待していましたが、

あまちゃんをあいだにおいて、

二人はなぜか、なかなおり!?


なんか、今日の展開はよくわかりませんでした!

みんな、涙ぐんじゃって、

なぜ!!

まあ、明日の番組での解説を期待して待ちましょう^^;

----

ようやく、というか、
そろそろ自分の辛抱・我慢の限界・・

新しく作っていたサイトを公開します。

ひざが痛いとか、
膝に付けるサポーターに関心がある方向けのサイトです。


サイトタイトルが、

「薄手ひざサポーター 選び方と効果」

おそらく、どなたにも関心のあるテーマじゃないでしょうか。

ぜひ、寄っていってください。

⇒ 「薄手ひざサポーター 選び方と効果」ほこちら



タグ:あまちゃん
posted by 泳登(えいと) at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | じぇじぇじぇ!あまちゃん | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク




大きく分類分けした当サイトの記事タイトル一覧です。
⇒「記事一覧1」やってみる・感じる・気づく
⇒「記事一覧2」楽しく生活する
⇒「記事一覧3」バックナンバー